ジャケット

00:00 / 03:33

ライセンス

  • 非営利目的に限ります

夏のサイド / feat.花隈千冬

歌ってみた等で使用してください。




歌詞↓↓

飛び出した夏の情景と
透明な空気を飲み込んだ蒼の下
そんな歌を君と歌っていた
あぁ、忘れていく夏の匂いの中で

胸が詰まっていた縁側に風鈴
猫が欠伸をする夢を見ている感覚で
葉が揺れて風が鳴いている
君が振り返って少しはにかんでいる

25メートル明日の距離は不透明
最高速の夏に涙はいらないから
夏の彩度が光って花火みたいに円を描いて
終わってしまった記憶を探して

終わらない夏が繰り返し上って
憂に落ちるあの情景だって
変われない昨日を愛せるまで
いつまでも歌うつもりだったんだ

25メートル明日の距離は不透明
再減速の夏に勇気はいらないから
夏のサイドに光って花火みたいに円が散って
終わってしまった記憶を探して

25メートル明日の距離は知らぬまま
再加速の夏に昨日はいらないから
夏に再度光って花火みたいに円を描いて
終わってしまった記憶を探して

終わってしまった明日を愛して

閲覧数:36

投稿日:2023/08/08 19:42:28

長さ:03:33

ファイルサイズ:5.1MB

カテゴリ:カラオケ/インスト

クリップボードにコピーしました