星のカンテラ

投稿日:2018/09/08 19:26:02 | タイム/サイズ:04:03/(7,610KB) | 閲覧数:142 | カテゴリ:ボカロ楽曲

ライセンス:

こんばんわ。つうく=焼酎Pです。

今回はソウルなノクターンにしてみました。

作詞は弓張さんです。
 ツイッター @yumibari
 ピアプロ  https://piapro.jp/yumibari9193
ピアプロの歌詞 ( https://piapro.jp/t/MhC6 )を使わせていただきました。
ありがとうございます。

----------------------------
特に言うことなく、全部歌詞に込めました。感じるものがあれば嬉しいです。
----------------------------

じつは9/9でこっそりニコ動デビュー4周年です。
こうして活動できるのも聞いて下さるみなさまのおかげです。
ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。


ともあれ、お楽しみいただければ幸いです。

カード
イラスト0

+ 追加
PLAY

星のカンテラ            弓張twitter@yumibari



C0
君の声が響いた時に 僕はどこで何をしてるだろう?
せめて君だって分かるとこには 立ってたいって思うんだ

間奏というかイントロというか

A1
音奏でて語るのは 自分じゃ上手くできなくて
足りないのはsence? それよりもemotion? 「僕にはできない」が最終結論
せめて応援はしたいなぁ 画面の向こうを見ていた

B1
乱雑/雑多/多数/数多(らんざつ・ざった・たすう・すうた)
星の重なる天の川
飛び込んできたのは 僕にとっての一等星

C1
君の歌を聴いたときに 確かに僕は手に入れた
大切な第一歩を照らし出す 星灯り(ほしあかり)のカンテラを

間奏

A2
もう君は歌わないのかな 沈黙続く画面の向こう
足りないのはfan?fun? それともheart? 「君は帰っちゃこないのかい?」
何かできることないかなぁ 画面の向こうに呟いた

B2
苦悩/懊悩/可能/I know?
何も僕は知らないが
暗すぎて迷うなら ロウソクくらいになりたくて

C2
君が迷って光が消えて しまいそうなその時に
道照らすよなんて言えないけど 寂しくないようにずっといるから

長めの間奏

C3(静かめに)
星野光(せいやこう)の真ん中で 君がまた笑えたら
光が満ちるその場所で もう一度君を聴きたい

C3
君の歌が響く時に 僕はどこで何してるかな
願っていいなら、その声の 降り注ぐ丘の上で
星のカンテラを掲げて 君の笑顔を照らせますように

(後奏は入れても入れなくても)

もっとみるLyrics by 弓張さん

ボカロPやってます。相方はMEIKO V3、猫村いろは V4、Rana V4です。

この作品URLを含むツイート1

  • Tequila, te quiero #MEIKO生誕祭2017

    by つうく=焼酎Pさん

  • Take Me Up 【Whisper Version】 修正版

    by つうく=焼酎Pさん

  • 【MEIKO】 ふるえる

    by Tokinotouさん

  • 月とウサギと「君」に恋してる

    by oharankoさん

  • HopeCurrent

    by 氷翠さん

  • 夜食の唄

    by oharankoさん

  • 【MEIKO_V1】 夜が暗くてよかった

    by Tokinotouさん

  • オリジナル曲 ギャラ子 『甘い罠』

    by OHASHI_Koさん

  • No Spice, No Life

    by つうく=焼酎Pさん

  • I Will Show To You

    by つうく=焼酎Pさん

もっと見る

▲TOP