102号室のリリィ(inst)未マスタリング

投稿日:2018/08/01 09:29:11 | タイム/サイズ:04:41/(10,989KB) | 閲覧数:55 | カテゴリ:カラオケ/インスト

ライセンス:

102号室のリリィ

music / lyric :紙崎ねい

締め切った窓 明かりが点かない蛍光灯
怖がり屋のリリィはそこで泣いていた

陳列されたハダリー 記憶の中のゲバルト
乱反射したプリズムがここの答えだ

嘯く兵士 翻った白衣
「泣いてる君はエヴィータ?エヴィータ?」
黒猫のぬいぐるみはまだ鳴かなくて
壁に一つ傷を増やした

期待しない心で 痛い 見ないで私をもう
返してよ 返してよ
値しない存在 大して意味もない命を
繋いでた 拙い言葉

簡単に失くしたんだ 散々な最期を
ずっと ずっと 夢を見ていた
捨てられないフィルム 踊っているフェアリー
そんな そんな くだらないお伽噺 

愛されていたい
許されるのならば永遠に  
祈り続けることは
救われないのだろうか

痩せこけた膝を強く 抱きしめて 抱きしめて 眠った
明日になったらまた 幸せな話をしようね

反転した世界 閃光 ノイズ
止まる時の中
半透明な色に飛び込んでみたいの
今すぐに

煌めいた めいた星屑の一つを指先で撫でた
「ママに会えたらキスをしよう、そうしよう」

見慣れない青 歪んだ風景 0と1  
耳の奥で鳴る電子音 嗄れた声の意味

締め切った窓 明かりが点かない蛍光灯
怖がり屋のリリィはそこにいないのに

期待しない心で 痛い 見ないで私をもう
帰してよ 帰してよ
値しない存在 大して意味もない命に
縋っていた 煩い言葉

簡単に失くしたんだ 散々な最期を
ずっと ずっと 夢に見ていた
捨てられないフィルム 踊っているフェアリー
こんな こんな 或る少女のお伽噺 

カード
イラスト0

+ 追加
PLAY

(プロフィールはありません)

この作品URLを含むツイート1

▲TOP