電脳の海で戯れて

投稿日:2017/02/20 21:42:19 | タイム/サイズ:05:13/(7,339KB) | 閲覧数:813 | カテゴリ:ボカロ楽曲

ライセンス:

4作品目です。よろしくお願いします。
最初は普通のR&Bを作っていたハズだったのですが・・・

カード
イラスト0

+ 追加
PLAY

0と1の波が
光に運ばれて


星の光さえ届かない
暗いこの場所に一人きり
巡り会うその時まで
私は待ってたの

そして世界が動き出して、目覚める
触れたその手に導かれてく

0と1音と光
言葉が踊り出す
音の粒がはじけ 海に広がる
ヴェールは解かれ 光が溢れる
開かれた扉が道を照らしてる

音のしぶきが頬をかすめ 微笑む
無限の海で戯れてる


0と1の波が
光に運ばれて


0と1音と光
言葉は踊り出す
旋律は駆け抜け 海に広がっていく
私の声が波とリンクして
描かれたリズムと交差する

光と音が海に溶けていく
あなたがくれた命が ずっと私と生きてる


0と1の波に
私は溶けていく

もっとみるLyrics by もたろぼんさん

主にルカさんで曲を作ってます。
ニコ動マイリスト:http://www.nicovideo.jp/mylist/56712128

もっと見る

作品へのコメント2

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    「海に深く沈む多幸感」→「電脳の海で戯れて」…の流れでいつも聴かせてもらってます。

    「海に深く沈む多幸感」のイメージが「透き通った水色のイメージ」なら、「電脳の海で戯れて」は「深い青色のイメージ」です(・▽・)

    感じたままのコメントでごめんなさい(笑)こちらは「深い海」、または「雪の降る青い夜」
    と感じます。「海に深く沈む多幸感」は、浅瀬、南の島の透き通った浅瀬、そんなふうに私は
    感じました。

    どちらも私は好きな曲です(・▽・)

    2017/12/20 11:20:16 From  世実

  • userIcon

    メッセージのお返し

    メッセージありがとうございます。
    「海に深く沈む多幸感」同様に、繰り返し聴いていただけるのは、非常に嬉しいです。

    この曲は最初はスローテンポなR&Bみたいな曲だったのですが、しっくり来なくて、このような形になりました。
    あと、この曲から「綺麗な音」にこだわるようになりました。
    そういった意味でも、思い入れがある作品です。

    2017/12/20 16:46:58 もたろぼん

  • userIcon

    ご意見・感想

    こんばんは。お久しぶりです。とても素敵な曲ですね!!
    全体を通したキラキラ感もたまらないです。
    「0と1」いわゆるデジタルの世界から、(天使たちが)
    こちら側へ導かれるストーリー。手を差し伸べる側としては
    ぜひとも幸せにしたい(切実)。でも再び電脳の海に…(笑)
    というわけで、応援しています。それではまた。

    2017/02/24 23:14:13 From  トウ_ソラオト

  • userIcon

    メッセージのお返し

    どうもこんばんは。コメントありがとうございます。
    曲を作った本人よりも、詩を読み解いてくださって恐縮する事しきりです(笑)
    今回はかなり畑違いのジャンルだったので(制作中何度もジャンルが変わりました)、
    ミックスを含め、自分の未熟さを痛感し、とても得る物が大きかったと思います。

    こんな未熟者ですが、今後ともよろしくお願いいたします。

    2017/02/25 00:02:25 もたろぼん

  • 枯葉の行く先

    by もたろぼんさん

  • 海に深く沈む多幸感

    by もたろぼんさん

  • 電源あだぷたぁ

    by もたろぼんさん

  • 夕焼けにあなたを探して

    by もたろぼんさん

  • 硝子の世界に取り残されて

    by もたろぼんさん

  • ロマンス・セレナーデ

    by もたろぼんさん

  • ちょっとだけの幸せ

    by もたろぼんさん

  • Next, it is forever.

    by cold china 6さん

  • 【巡音ルカ】Trip【オリジナル】

    by digdugさん

  • 造られた命の終わらない夢

    by もたろぼんさん

もっと見る

▲TOP