アンインストール

投稿日:2008/03/01 00:14:51 | サイズ:600x800px(92KB) | 閲覧数:1,021 | カテゴリ:(未選択)

ライセンス:

消えてっているのは仕様です。


彼女は最後まで笑っているんだろうなー。

アンインストール

画を描くことが楽しくて、時間を見つけては好きでお絵描きしてます。φ(・_・ )


瀕死のノート君と6年間付き合い続けてます。
あと、タッチパッダーです。



画を見ても分かるように作画安定せずw

もっと見る

作品へのコメント3

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    連続キク投稿ですww
    コメントありがとうございますo(´▽`*)o

    自分的にヤンデレとは 
    対象に尽くして尽くして尽くして尽くして それでも願い叶わず
    その有り余る愛情が憎さ百倍になって精神崩壊して病んで(覚醒)しまったものと考えておりましてー(*´Д`)≡з

    (そう考えるとすでに武器を持ってるキクは常時覚醒状態?)

    なので基本、対象に対しては従順なイメージが。。
    ↑覚醒して攻撃的なくせに最後まで敬語 みたいなNice Boatのカノジョタイプのヤンデレが好きなのですwww

    なのでココでの‘笑う’とは、かの有名な空鍋のカノジョ的な笑みのイメージで見ていただけると。
    画力無いのでそう見えませんが。。><;


    「イインデス  ワタシ・・・・  アナタ ガ ソウ 望ム ナラ・・・ 」
    ってな感じです。 不気味に笑みを残しているようなイメージ。

    アンインストールされた後(もしくはされる途中) 何キッカケかで完全覚醒。その状態で戻ってきそうですけど(゜д゜;≡;゜д゜) 
    まさにただで起きないヤンデレですねwww


    あぁ・・・もう妄想が止まりませんw
    ヤバイwww 痛い子www


    勇者王さん、物語期待です!
    自分も白梟さんとともに頑張って色んなキク描きます☆o(´▽`*)o

    2008/03/02 04:34:01 From  要(カナメ)

  • userIcon

    ご意見・感想

    確かに最後まで笑っているイメージがあります。てか可愛いよキク!w
    アンインストールされても強化されて戻ってきそうだ…怖いような嬉しいような…w

    キクの世界どんどん広げていってくださいね、その度に他の呪音も進化するというリンク効果が!www

    勇者王sの物語を期待してみる。そしたらキクをちょっと頑張って怖く描いてみようかなぁとww

    2008/03/01 14:42:05 From  猫撫

  • userIcon

    ご意見・感想


    笑うのは、想い遂げたときだけ・・・それがどんな形であろうと・・・
    もし、自分が消えるなら、アナタもイッショ・・・ドコマデモ、イッショダヨ・・・・。

    アナタが私を見てくれない、私を必要としないなら私は生きる意味がない。
    デモ、アナタが私と同じ世界、アナタと私、二人きりの世界に来てくれたなら
    アナタは私だけを見ていてくれる・・・。私ダケを必要としてくれる・・・!
    アナタが私を消すのなら、アナタもイッショに消してあげる。
    ソウスレバ二人きり・・・。二人だけの世界に逝けるの・・・・。

    変なこと書いてすいませんwでも、キクならこれくらいするかなぁ、と思いましてw
    ヤンデレって転んでもただじゃ起きないですからねww

    白梟さんのキク世界を要さんが更に広げてくださるので、俺も楽しくてしょうがないですww
    また、描いてくださいねww

    そういえば基本設定を元にして物語がかけるかもしれないww
    少し頑張ってみようかなww

    2008/02/29 23:43:11 From  シャオウ

  • キクの本音

    by 要(カナメ)さん

  • 軽くロリな呪音さん

    by ゆう。さん

  • 本気ニ ナリマスヨ

    by 要(カナメ)さん

  • キクさん (グロいのでネガ)

    by konpasuさん

  • デレのターン!

    by 要(カナメ)さん

  • ミク、どこいったの?!(改)

    by 要(カナメ)さん

  • キク・・・亜種跡地

    by sei15さん

  • 戦闘仕様

    by 要(カナメ)さん

  • KikuKikuにしてあげた。

    by M松さん

  • ヤンデレ×2

    by hrさん

もっと見る

▲TOP