【初音ミク】 夏の雲 【オリジナル】

投稿日:2012/04/26 22:50:27 | タイム/サイズ:04:45/(11,150KB) | 閲覧数:440 | カテゴリ:ボカロ楽曲

ライセンス:

昨年夏に仕上げた曲で新年から新しいDAWで録りなおししたものです。先にニコ動に上がっているのは昨年夏の曲データです。

先のopen heartと同時制作した歌で、共通点が過去の記憶、思い出です。こちらは彼側の記憶から
懐かしい夏の思い出を歌詞にして歌にしました。
架空の物語も実はここで筆が止まってしまってます、
来年辺りは続きを書いてみようかと思います。

歌は元は男性向けでした、歌ったらあまりにも
合わないのでミクに歌わせたら合いまして
その後何時の間にかボーカロイドにはまってしまったと言う訳です。

テーマがはっきりしていたので歌詞も作りやすかったですが、長いソロを弾いたりリフを作ったり、
本格的な作曲としては初めてづくしでしたが
一番やりたい事がつまった楽曲だと思っています。

4ピースバンド構成で歌い手がソロ弾くか2ndギターがかけ持ちとか考えたり、初心者でも弾けそうな演奏にしてみました、弾いてる本人は普段耳コピーぐらいしかやってこなかったのでかなり堪えました。

夏はまだ先の話ですが、皆さんの夏の思い出はなんですか?
*追記 EQ全トラック再調整しました。

カード
イラスト0

+ 追加
PLAY

夏の雲    作詞作曲 Mimizuku71


朝雨にぬれてる 青い色のアサガオ 花の水玉に空が映った
爽やかな空の色を見つめて

木漏れ日の差す川 丸木橋を渡って 二人並んで歩いたあぜ道
思い出す幼い日の記憶を

形の変わる 雲を眺めたまま
退屈な時を過ごしてた 
小麦色に焼けた君にあうまでは

風に揺れる森の向こう 白く大きな夏の雲
この両手にいっぱい広がって
森の奥の小さな社に 花を添えて祈ろう
顔を合わせ微笑む 瞳に映る空
思い出す柔らかな夏の雲



2番

南風に乗って飛んでく麦わら帽子を 僕は追いかけて届けた事を
覚えてる?荒れた海の夕暮れ

夏の終わりを 告げる大輪の花
空を見つめ微笑む 君が
明日には旅立つ事を 知らなくて

潮風揺れる海の向こう 黄昏色の夏の雲
帰り道に何度も振り返って
翌朝僕は君の姿を探し続けていたら
朝顔の花壇には 君からのメッセージ
片足だけのサンダルを残して

3番

月日は流れ季節は巡り 今年も夏がやって来た
海の見える駅で 見慣れた帽子が 大きく振る手に答えるよ
潮風揺れる海の向こう 白く大きな夏の雲 
心のキャンバスに 二人で描こうよ
思い出の詰まった夏の雲を 夏の空を




もっとみるLyrics by Mimizuku71さん

 コンヌツワ、Mimizuku71です

色々と目処が立ったので更新は不定期ですが活動再開しました
1年に1曲あるかないかの頻度ですが出来る所まで頑張りたいです

動画サイトの楽曲と歌詞はこちらで公開させて頂いております
動画はニコ動とyoutubeに同じ名前で公開しています
ありがとうございます

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

  • 【初音ミク】はじまりのうた【オリジナル】

    by すぅ~さん

  • RED FRUIT

    by ゆうPさん

  • SUGOCA.Girls!

    by オレンジベリーさん

  • セピア - びすますver.

    by KAZKUN@かずくんPさん

  • 【初音ミク】ヒトハナ【オリジナル】

    by megatneさん

  • 【初音ミク】Revelation【オリジナル】

    by Relaさん

  • 巡音ルカ オリジナル 「かんきつ類」

    by keikouhudeさん

  • 【VY1】musica【オリジナル】【iphone】

    by ハルトさん

  • 【初音ミク】 be lit. 【オリジナル】

    by ネコさん

  • 【初音ミク】 夏のこえ 【オリジナル曲】

    by あかつきさん

もっと見る

▲TOP