piapro公式Twitterで紹介されました

ゆきの惑星ファンタジア

投稿日:2021/12/27 07:32:56 | タイム/サイズ:03:45/(8,773KB) | 閲覧数:141 | カテゴリ:ボカロ楽曲

ライセンス:

リンちゃんレンきゅん、14歳おめでとうございます(・∀・)
原曲がある曲ですが、鏡音ズにぴったりな曲にできた!かな?


そういえば今シーズン、オリンピックありますね。。

※動画公開に間に合わなかったから、動画は新年に持ち越しです!

カード
イラスト0

+ 追加
PLAY

降り出した白い花は 優しい温もりの星くずさ

みかんの実りなる 街を抜けていこうか
約束の銀世界いつしか 遠くなったもんね

小さな惑星は 雪に覆われた大地だった
ゲレンデ、リフト、林を突き抜ける自由よ

あの時みたきみの1080 大空に舞いあがると
舞いだした粉雪さえも 優しい 温もりの星くずさ


バナナで釘を打つような凍える
色味も生気もない惑星は
人の息吹もなにもないのだけれど君に逢う
逢えるから無問題

小さい頃に夢に見てた ゲレンデファンタジー
飛翔、滑走、回転、冷気を突き抜ける自由よ 

8,964フィート Long a long二人のパレード
1227mからの 晴れを忘れない

シャツの惑星の果実の 笑顔見たくなったら
冷えだした汗がひとつ きらり
僕と舞い上がるさ

四十 六十 どんなときが来ても リンとレン 雪の子さ
春が来ても 次の白い花が降るまで楽しみに待とう


この時 いま 君と僕と遊ぶ 惑星のコーラス
ロードローラーの兄貴すら うらやむ 響きがあるから

シャツの惑星の果実のような みずみずしさ
降り出した白い花は優しい 楽しい 嬉しい 温もりの星くず・・・!

さぁ!!!! 

もっとみるLyrics by ほっけ節さん

ちょっと懐かしい感じのポップスをボカロ曲として書く人。移り気ですが、推しはMEIKOさん。

詞・曲を書いてますが、作曲の方が自信あります!

曲の方で書いてほしいテーマ等ございましたら、お申し付けください。


Twitter→karkar_khokkey

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    使わせてもらいました

    ピアプロ運営です。ピアプロの公式Twitterアカウント(https://twitter.com/piapro)でおすすめの作品として紹介させていただきました!

    2021/12/27 09:54:54 From  ピアプロ運営

  • userIcon

    メッセージのお返し

    ひえぇ、ありがとうございます!!!

    2021/12/27 12:51:50 ほっけ節

▲TOP