空の彼方の君へ

投稿日:2010/03/06 22:53:21 | タイム/サイズ:03:55/(3,666KB) | 閲覧数:381 | カテゴリ:音楽 | 全2バージョン

ライセンス:

レンの調整がうまくできるようになった気がするので、
歌い手レンにしてみました。

前のバージョンは
カス音源版、および編集がボロクソにヘタクソだった頃のミクバージョンですww

<歌詞>
浜辺歩く僕の足跡風が消してゆく
過去の記憶 流れる時間(とき)が運び去ってゆく
海辺駆けた思い出の笑顔は風とともに
あの日流れた涙は波とともに

今君がどこからかきっと眺めてるから
まだ僕は生きてゆく 空虚なこの現実を...

海辺の風 浜に寄せる波音
いつの日も絶えずに 僕の心に響きわたる
透明な瞳 握った手の温もり 靡く髪の香り
全て僕には届かない遠く空の彼方......


浜辺を吹く風の香りは今も変わらずに
長い時の流れさえ忘れてしまいそうに
この現実(せかい)に もう君が帰ることはないのに
夢にさえも 君は現れないのに

本当なら君はまだここにいるはずなのに
運命は残酷に君だけを連れて行った...

見渡す海 遠く仰ぎ見る空
澄んだ青い景色 それは今もあの日と同じ
でも君の声も 優しさ満ちた笑みも 流れ出た涙も
今は僕には届かない遥か空の彼方......

Uh-Uh...
Ah-Ah...

カード
イラスト0

+ 追加
PLAY

HN:Nen-Sho-K とか名乗っております。
2009年4月1日をもって社会人になりました。幼く子供っぽい性格なので、文面だけでも大人を装っているつもりです。

作曲をメインにやっております。歌詞がうまく作れた曲に関してはボカロ達に歌ってもらっています。ニコ動に投稿したものもちらほらあります。
時々絵を描いたりもします。まぁ、決してうまくはないのですが、自分なりに全力でw

音楽の経験は小中学校と高校の授業に加えて幼いころにちょっと習ってたピアノだけなので全くの素人ですが、昔から抱いていた作曲願望を全力でぶつけていきたいと思います。できればイラストなどもちょこちょこ描いていきたいです。

どうかご感想やアドバイスなど、よろしくお願いします。

※投稿動画の1つに アミノ式P の名前を頂きました。名前を下さった方、ありがとうございますっ!


ボーカロイドにゃっぽん↓
http://v-nyappon.net/?m=pc&a=page_f_home&target_c_member_id=1321

pixiv↓
http://www.pixiv.net/member.php?id=461024

もっと見る

作品へのコメント4

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    circiasさん、ありがとうございます。
    子音の強さには以前から悩んでいたので、アドバイスが頂けて非常に嬉しいです!
    私はミクに慣れてしまったためか、リンやレンに歌わせようとすると非常に苦しくなってしまいます。しっかり鍛えて、この曲もいずれはレンに歌わせたいと思ってます。

    2008/03/25 01:54:25 From  Nen-Sho-K・アミノ式P

  • userIcon

    ご意見・感想

    ちょっと弱めのミクの声が上下する旋律にもう一つ声が重なるところが幻想的な雰囲気になっていていいですね。欲を言うなら、ミクの声を弱くしているのに、サ行の子音が非常に強烈です。EQでミクの高音を落とすか、ディエッサをかけてみてください。
    リン使いとしては、羨ましい限りですね、子音が強いだなんて。これが、ミクとリンの決定的な違いなんですよね。

    2008/03/24 21:58:50 From  circias

  • userIcon

    ご意見・感想

    あ、ありがとうございます!
    暗さの中に明るさが盛り込まれた曲というのが私の好みでして、昔からこんな感じの曲を作れればいいなー、と思っていました。
    この曲を作った当時は、まずサビを構築した後に前後を肉付けする、という感じで作っていたので、お気に召して下さったサビに入る前の部分がこのようになったのも偶然の産物ですw

    ストーリーも私の好みです。何というか私自身涙もろいので、こういう話を作るのも好きなのです。私の想定していたストーリーを全くそのまま受け取って頂けたようで大変嬉しいです。

    2008/03/20 13:32:15 From  Nen-Sho-K・アミノ式P

  • userIcon

    ご意見・感想

     適当に聴いてたら、Nen-Sho-Kさんやた! 相変わらずいいな。なんか、全体が短調なのだけど、時々長調の和音を出す、というのが上手ですね。多分文章では伝わらないので、大雑把に書きますが、いいなぁとおもうピアノとかストリングスのパッセージが結構あります。サビに入るたーーたーたーーのとことか好きです。
    「透明な瞳 握った手の温もり 靡く髪の香り
    全て僕には届かない遠く空の彼方......

    のとことか、これでもかってくらい畳み込みますねW 聴くのは楽しいけど、歌うのムズそうです。

     なくした恋人を、という曲ですね。歌詞もいいですね。なんか、失ったものを求めてさまよって(徘徊W?)していて、海辺の情景の中に立つ自分に気付いて、「君はやっぱりいないんだね。思い出の中には確かにあるけど、もう触れられないんだ」的なストーリーを勝手に補完して聞きました。(←まんまやん) なびくって漢字初めて見ましたorz 読めんかったOTZ

    2008/03/20 01:38:44 From  久野直

  • “ひかり”より速く走った君へ

    by Nen-Sho-K・アミノ式Pさん

  • デジャヴュワールド [ロングバージョン]

    by Nen-Sho-K・アミノ式Pさん

  • Icy Heart

    by Nen-Sho-K・アミノ式Pさん

  • 別れの歌

    by Nen-Sho-K・アミノ式Pさん

  • Train boy

    by Nen-Sho-K・アミノ式Pさん

  • Rainbow Comet (修正2版)

    by Nen-Sho-K・アミノ式Pさん

  • Revenge ~夢は待っている~

    by Nen-Sho-K・アミノ式Pさん

  • 記憶喪失 ~未来はすべての過去の上に~

    by Nen-Sho-K・アミノ式Pさん

  • Glass heart

    by Nen-Sho-K・アミノ式Pさん

  • 恋呪縛 (改1)

    by Nen-Sho-K・アミノ式Pさん

もっと見る

▲TOP