negative_lights.

投稿日:2011/07/23 05:13:16 | タイム/サイズ:03:45/(4,392KB) | 閲覧数:107 | カテゴリ:音楽

ライセンス:

インスト。

カード
イラスト0

+ 追加
PLAY

(プロフィールはありません)

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    聴きましたぜダンナ!ツイッターじゃ書ききれないので、
    2曲の感想まとめてこちらに書いておきます。

    いつも通りかっこいいです。
    インストとして聴いた時にはいつも普通にゲームBGMであれる事をできていると思います。
    特にインストの場合は簡単なコードを普通に鳴らしちゃうと格好悪くなりがちな所を
    2重3重にリフレインを作って重ねて面白いループにしながら少しずつ変わっていくのを
    とても巧く作り込んでいると思います。

    に対して、これを歌物にしていくとすれば、
    今言ったことが逆に大きな壁になるんじゃないかと思います。
    たぶん現在地夜くん自身も自覚しているんじゃないかと思うんですが、
    インストだと良い感じに思えていた物に何かのメロディーを乗せようとすると
    あれ、どうやってもイマイチになっちゃう、となると思うんです。
    それは、インストの段階で単調にならないようにイレギュラーな仕掛けを幾つも仕掛けたことで
    かいくぐれるメロディーの選択肢を極端に無くしていってしまっている所にあると思います。

    もし歌物を作る予定があるなら、あえて4分の4拍子、かつ簡単なコード循環を作って、
    それに思いつく限り・口ずさめる限りのメロディーを乗せてみる練習とかすると
    歌としての発想が膨らんでいくと思います。
    単純な循環ってどんなんだろーっていう時にはこんぺいとうPさんのこれとか分かりやすいです。
    ピアノの単純な和音の繰り返しに、少しずつ色んなリフとかが乗っていってます
    http://www.nicovideo.jp/watch/sm2667553

    Treowさんなど複雑な曲を作るのが巧い方も、どの方も、
    シンプルに作ったものを順序立てて巧く崩せている方だと思います。
    長く説明するとくどいので省きますが、L'azurの伴奏なんかもまさにその象徴だと・・・

    なので、単純な伴奏に色んなメロディー想像する練習と、
    今の現在地夜くんのインストのような格好良さを融合していけば
    とても格好良い曲になるんじゃないかと思います。
    長々とごめんね!参考にして下さい・・

    2011/07/25 21:59:15 From  ヒッキーP

▲TOP