ジャケット

00:00 / 01:04

ライセンス

  • 非営利目的に限ります
  • この作品を改変しないで下さい

かんらんしゃ(仮)

初めて投稿します。

地元の海のそばに観覧車ができるので、それを題材に曲を作りました。
(仮)ってことで、ミクの調整・エフェクト関係は殆どやっていません。
感想など頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

歌詞

観覧車ができた わたしの街に
観覧車ができた 海のそばに
観覧車ができた いつもの波止場
観覧車ができた 乗りに行こう

年季の入った工場や
渋い色した倉庫街
ぬるい潮風吹き抜ける
重油の臭いも気にしない

寂びた港町だけれど わたしの好きな街
みんなの夢乗せて 観覧車よ回れ

閲覧数:780

投稿日:2008/07/09 23:11:06

長さ:01:04

ファイルサイズ:993.1KB

カテゴリ:音楽

  • コメント4

  • 関連動画0

  • prime371

    prime371

    ご意見・ご感想

    ご感想ありがとうございます!
    子供も歌えるような曲を・・・と考えているうちに童謡っぽい曲になりました。基本的にこういう路線が好きです。

    2009/01/26 17:07:10

  • circias

    circias

    ご意見・ご感想

    なんだか、子供の頃に歌った歌を思いだすような雰囲気の曲ですね。特に序盤がそんな雰囲気だと思います。

    2009/01/22 02:22:34

  • prime371

    prime371

    ご意見・ご感想

    ご感想ありがとうございます。
    二胡は、「なんとなく異国情緒漂う曲」を、めざしていたので使用してみました。
    ロングバージョンは作成中です。完成したらアップしますのでよろしくお願いします。

    2008/07/10 15:12:20

  • tsujigami

    tsujigami

    ご意見・ご感想

    童謡風の曲調に対して、シンセ系の伴奏と二胡(?)などによる中国風のアレンジが加わって、不思議な雰囲気ですね。
    もうちょっと長いバージョンも聴いてみたくなりました。

    2008/07/10 00:54:12

クリップボードにコピーしました