【紡音リチアrock】 セントエルモ ~ kuroshiroshro2_ver

投稿者: usericon阿僧祇さん

投稿日:2016/07/12 21:43:11 | タイム/サイズ:04:12/(6,895KB) | 閲覧数:286 | カテゴリ:ボカロ楽曲

ライセンス:

難航してる別の作品のための実験研究をかねて、ReAgさん作の「セントエルモ」 http://piapro.jp/t/aDSg を、紡音リチアさん http://piapro.jp/t/nr-K に、kuroshiroshiro2さんによる再編曲版 http://piapro.jp/t/IPLo のSC-55STで奏ったオケでカバーしてもらいました。

Mixは百音★一夜さん版 http://piapro.jp/t/FsM5 とだいたい同じコンセプト。つまりスタジオ録音風ではなく生演奏風を目指す方向性です。
(カラオケと、失敗作ではありますが(汗)SE入り犬叱バージョンを「関連データ」に☆)

リチアさんは単独音のみなので、USTは氷音つららさん版 http://piapro.jp/t/HdTa をベースにしつつ少し違った方向性に再調声しました。
もともと「セントエルモ」は連続音向きのつぶやき系ロックソングと思うんですけど、単独音でポルタメント短めに調声するとシャウト感が高まるのではと思いまして。
連続音だった百音★一夜さん版と比べてどんな感じでしょう?

今回の試作では、氷音つららさん版がなんかとなく「泣き」になってしまった理由も推測できました。そのうち時間があるときにでも、この推測が正しいか確認するためにつららさん版もリメイクしてみましょう。

紡音リチアさんは、standard、cute、coolの3種類の違う声質の音源が発表されていましたが、rockとprettyも加わりさらにバリエーションが増えました。
どれも単独音ですが安定感は抜群で、予想外の反応等をあまり見せないため、僕らのような初級調声師がチャレンジ作品を手がけるときなど頼りになるお奨め音源さんです。
作品コンセプトと声質の相性を考えながら使い分けるといいのではないかと♪

今までのcoolやstaderdの特徴だった上品さと安定感に加え、rockではこのようにシャウト系の演出にも応えてくれるようになりました♪

 【兎兎】UTAU音源『紡音リチア』作製委員会!
  http://piapro.jp/collabo/?id=24265

====
セントエルモ

 作詞作曲:RgAe
 編曲:kuroshiroshiro2
 カバー:紡音リチアRock

カード
イラスト0

+ 追加
PLAY

そして見上げては探した
月が揺れる日の呼び名を

焦げ付いた海には
灰が煌めき
煙に巻くその度
一人流れた

痛みも無く廻る灯だけ
伝えて残せたなら
どんなにいいのだろう

繰り返す軌道に
朝を燃やして
息をした誰かへ
一人手を振る

言葉も無く僕がここで
静かに潰えたなら
どれだけ残るだろう

重なってたんだと
繋いだと
抱き合えてたんだと
僕らは
間違えてたんだと
嘆いたと
そして笑えたと
僕らは歌う


錆び付いた空から
夜が溶け出し
雲となる刹那で
一人流した

言葉も無く僕がここで
伝えて残せたなら
どれだけいいのだろう

届いているよと
忘れぬと
抱えているよと
誰かへ
信じているよと
生きてるよと
そして刻むよと
誰かへ歌う

そして見上げては探した
月が揺れる日の呼び名を
遠い洋上で零れた
セントエルモのよう
いつかまた歌うから

もっとみるLyrics by ReAgさん

ピアプロで生まれたり活動拠点にしたりしている、ピアプロメンバー製作によるUTAU音源を応援して、もっと活躍してもらおうという主旨のコラボです☆
のぞいていただいてありがとうございます!!(>▽<)o

 配布中を確認したピアプロ系(?)音源
 http://piapro.jp/t/P782

しかし、多数の音源さんのためにそれぞれ新曲を作るのは労力が多大すぎる……。
そこで、あなたがすでに発表してるオリジナル曲や、カバーOKの曲、著作権フリーの曲などのオケを使ったカバーバージョンを歌わせることで、彼女/彼たちに活躍の機会を量産してはいただけませんでしょうか?

 ・カバーさせてもいい歌曲がある (合作でもOK)
 ・UTAUでアカペラを作れる (初心者にはお申し出あればお手伝いします)
 ・MIDIで編曲ができる
 ・音声の編集とMixができる (分業も応相談)
 ・うちで作った音源に何かUTAわせてくれ(公開前でも配布予定があれば可)
 ・はっきり言って私は上級者、ばっちまかせろ
 ・私はそれほど上手ではないが、管理者よりはマシに作れる
 ・初心者だけど調声やMixの練習を兼ねてもいいんなら手伝ってやんよ
 ・未経験だけど調声やMixを初歩から教えるってんなら1回くらい試してみようかな?

という皆様、どうかお力をお貸しください!

特に必要の生じない限り〆切とか義務とかは設けません、マイペースで参加してとりあえず飽きるまでというスタンスでもOKですので、切実、手伝ってほしい。(T人T)

メリットは、

 ・元曲を知らなかった人にあらためて紹介できる
 ・他の人のUSTやVSQの中身を見ることで調声の知識を研究できる
 ・Mixでいろいろな実験をできる
 ・カバーが失敗作でも元曲がすでに発表されてるので問題なし(マテ;) 

などです。


追記>>
*曲のリクエストは、可能な状況のときのみ挑戦させていだきます。が、現状は、着手したとしても半数くらいが完成できないという結果となってますので(TT)、その点いちおうご了承ください。(汗)
(つか、素材確保とかUST作りとか、申し出ていただければお手伝しますからできるだけ自分で作ってみて;)

*他の人が使ってもいい素材を、共有ファイルにご提供お願いします。

*共有ファイルにあるカラオケ等の素材を、メンバーの方は自由にカバー/アレンジして使ってください。コラボ投稿作以外でも、個人作品に使用してもかまいません。(ただし、投稿者さんにひとこと「使いました」と報告を☆)

*オリジナル作品のオリジナルバージョンや、ピアプロ系UTAU音源以外の声がメインとなってる音声データを投稿することは、特別に事情がある場合を除きご遠慮ください。

*「共有ファイル」にアップできないデータ用アップローダ
http://ux.getuploader.com/ASUONGEN/

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    戦場ドラマを思い浮かべて編曲したというのは以前にお話ししたとおりなのです、
    紡音リチアrockのバージョン、 エフェクトって、ここまで凄いのかと衝撃は受けました。
    私の頭の中で流れる物語のドラマの映像は全く同じですけれども、物語の語り手が違うと言いましょうか。
    もともとの港歌コリバージョンの場合、戦艦の少年兵である語り手が「間違えてたんだと嘆いたとそして笑えたと僕らは歌う」のです。
    間違えて惨酷なことも色々としたけれども仲間たちと抱き合って笑い合えた瞬間は嘘ではないみたいな?。
    紡音リチアrockの場合、紡音リチアは少年兵のコリたちが搭乗してる戦艦が擬人化された女神みたいに思えました。
    理由はおそらくエフェクトによるバッキングの迫力。
    ギターもドラムも私のイメージの延長に確実にありながら更に洗練されていてイメージが鮮明になったとでも言いましょうか。
    リチアの声もエフェクトで効果的に反響しあって戦艦であるバッキングを包み込むようでした。
    参りました・・・
    正直なところです。
    「同じ映像に対して、こういう語り口はあるのか。羨ましいけれども、これは技術がないと真似できない」
    そんな感じでした。

    乱文乱筆多謝。

    2021/01/28 01:54:33 From  kuroshiroshiro2

もっと見る(6)

もっと見る(3)

▲TOP