夢彼の君  作詞 ふあ 作曲、歌 おひるね WrMu

投稿日:2019/03/18 14:22:27 | タイム/サイズ:02:12/(2,067KB) | 閲覧数:34 | カテゴリ:歌ってみた

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

夢彼の君  作詞 ふあ



真昼の空にぽっかりと
浮かぶ三日月に
重ね合わす横顔は
夢彼の君

それはとても愛おしく
靄(もや)に煙る桃色

幾度目の星を越えれば
君に会えるの?
一昨日(おととい)も昨日も
今日も現れずに


朝焼けに背もたれながら
ゆるり目覚めてく
思い返す横顔が
たまらないほど

それはそれは恋しくて
胸に弾ける想い

自分だけのおまじない
熱く強くかけて
祈るようにゆっくりと
今夜も目を閉じる

真昼の空にぽっかりと
浮かぶ満月に
重ね合わす横顔は
夢彼の君

 ++++
 夢彼の君  作詞 ふあ さんの表示ページはこちら

http://svr0.utamap.com/lyrics.php?num=zk_36748_161825
>夢彼の君  作詞 ふあ

カード
イラスト1

+ 追加

illustration by ひまさん

PLAY

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • WHY WHY WHY?

    by ひまさん

▲TOP