【初音ミク】エレクトロプレイヤー(ぴぃさん作詞)

投稿日:2010/02/17 00:17:17 | タイム/サイズ:03:17/(3,078KB) | 閲覧数:230 | カテゴリ:音楽 | 全2バージョン

ライセンス:

過去作品ですが音量バランスを調整し直しました。

歌詞は以下の通り。

この空に歌おう
最後のナンバーは
あなたに届いていますか?
この空に祈ろう
もう一度だけ
遠く遠くまで

『たましいを吹き込んでる』
私の自己満足だけだったのかも
音つないで遊んでいたら
いつの間にかあなたが消えた

嘘つきね神さまは
私とあの人は
いつも一緒だねって
言っていたのにね

この空に歌おう
あなたがくれた音
どこまでも響いていけ

この空に祈ろう
届いておくれ
また出逢うために

ああ これでさいご
まだまだたくさん歌いたかったのに
わたしのうまれてきた理由
『あなたのためにだけに歌うよ』

嘘つきね神さまは
『歌い祈ることで
もう一度出逢えるよ』って
信じていたのにね

この空に歌おう
あなたが気づいたとき
笑顔でいられるように

この空に祈ろう
声枯れるまで
もういちどでいい、逢いたいよ

この空に歌おう
さいごにしたくないの
あなたのそばにいたいよ

この空に祈ろう
お願い神様
もう一度だけでいいから
わたしに歌わせてよ

どこまでも響くように


カード
イラスト1

+ 追加

illustration by enxxxさん

PLAY

この空に歌おう
最後のナンバーは
あなたに届いていますか?
この空に祈ろう
もう一度だけ
遠く遠くまで



『たましいを吹き込んでる』
私の自己満足だけだったかもしれないけど
音つないで遊んでいたら
いつの間にかあなたの姿見えないよ



嘘つきね神さまは
私とあの人は
いつも一緒だねって
言っていたのにね


この空に歌おう
あなたがくれた音
どこまでも響いていけ


この空に祈ろう
届いておくれ
また2人出逢うために



ああ これでさいご
まだまだたくさん歌いたかったよ
わたしのうまれてきた理由
『あなたのためだけに歌うよ』



嘘つきね神さまは
『歌い祈ることで
もう一度出逢えるよ』って
信じていたのにね



この空に歌おう
あなたが気づいたとき
笑顔でいられるように


この空に祈ろう
声枯れるまで
もういちどでいい、逢いたいよ


この空に歌おう
さいごにしたくないの
あなたのそばにいたいよ


この空に祈ろう
お願い神様
もう一度だけでいいから
わたしに歌わせてよ

どこまでも響くように

もっとみるLyrics by ぴぃぞなもしさん

烏有(うゆう)とは焼け落ちて無になることです。つまり年とともにさびしくなる頭(ゴホン、ゴホン)・・・喪音は「もね」と読みます。ちょっと縁起悪いな。長いから適当に省略して呼んでください。
動画も出しています。人様に作っていただいた物もあります。http://www.nicovideo.jp/mylist/10455710

年はとっていますが気持は若い(それこそ年寄りの常套句)。
まあ作品傾向が古くなるのは避けられないので、むしろ居直ってその路線で行こうかと考えております。(GSで育ってるもんなあ・・・東京タワーと同い年)
DTMはインストで長くやっていたものの基本的にはリアル弱音ハクだから、作風など気にする以前の問題が・・・

なぜかpixivにもいます。
http://www.pixiv.net/member.php?id=580820

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    ありがとうございます!お返事遅くなってしまって申し訳ないです・・・!

    かわいらしーい、ほのぼのとした感じがまた違う雰囲気ですごく良いなぁとおもいました!
    ありがとうございました!

    2008/11/24 19:01:19 From  ぴぃぞなもし

オススメ作品10/35

  • 『チケット当たってください音頭』

    by Omoiさん

  • マトリョシカ オケ

    by ハチさん

  • Soar

    by minato_kさん

  • Miku Hatsune / sixteen blue

    by 乃宮 かずめさん

  • magnet(instハモり入り)

    by minato_kさん

  • 裏表ラバーズ

    by wowakaさん

  • からくりピエロ(inst.ver)[マスタリング済]

    by 40メートルPさん

  • サイハテ

    by 小林オニキスさん

  • 復活の呪文 (off vocal)

    by アオハルさん

もっと見る

▲TOP