ジャケット

暑く照りつけた日差しが いつの間にか和らいで
夏が終わるよ めぐる季節が こんなに速いものなの

あなたと過ごす毎日は 変わらないと思ってた
今日という日は 二度と来ないと 今さらながら気付くよ

続く流行り病 希望が見えない日
私はその先を いずこへ行くのだろう

還れない明日へ あなたと生きてゆく
季節の巡りを息吹を感じ 生まれ変わり続ける

先が見えなくとも 二人を信じるよ
光差す時がきっと来るから ただ走り続けるよ ずっと



実りの秋が過ぎ去れば やがて冬がやってくる
巡る季節のなかで私は どちらへ向かうのだろう

雪に閉ざされたなかから 花を咲かせてみたいよ
二度と還らぬ 日々を生きてる 忘れないでいきたいよ

明けない夜は無い 希望は捨てないよ
雪解けのその先 あなたと生きていく

終わらない夢見て 私は走り出す
止まらない時の流れのなかで あなたと手を取り合い

寒く暗いなかで 先も見えぬなかで
暖かな春へ二人でいくよ 光が見える日まで きっと



果てしない未来へ 二人で生きていく
季節の巡りを肌で感じて ただ走り続けるよ

長かった悪夢も いつかは終わるから
望みは叶うよ光信じて 未来へ翼拡げていこう

00:00 / 03:40

ライセンス

  • 非営利目的に限ります

【Saki AI】還れない明日へ生きていく

9月に入り一気に涼しくなりましたね。季節の移り変わりの速いことに
驚くばかりです。

先の見えないコロナ禍のなかで、止まることの無い時の流れの中で、
少しでも日々前進と希望を持って日々を送れるような想いを込めて
書いた楽曲です。

閲覧数:80

投稿日:2021/09/17 22:06:55

長さ:03:40

ファイルサイズ:8.3MB

カテゴリ:ボカロ楽曲

クリップボードにコピーしました