イデアルヒール / MEIKO V3

投稿日:2024/02/02 04:32:51 | タイム/サイズ:03:29/(4,902KB) | 閲覧数:142 | カテゴリ:ボカロ楽曲

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

イデアルヒール / MEIKO V3

あなただけが持つ強さを、ひたすらに信じる曲です。
何卒。

初音ミク「マジカルミライ 2024」楽曲コンテスト 応募作品

PLAY

いつかの最前線 輝いた魔法は消えていませんか?
横風から煽られて髪が視界を塞ぐ
108を超える集合体の塵は今も成長中
されどメンテナンス長期化に伴うエラー 使えぬ突破口

はいどうぞ 推された良薬を消化していく
解像度だだ下げて 研いだ爪バレないように

どうせパラレルワールドは知らないから
派手に塗れて行こうか
黎明を信じて彷徨った怪獣もいたっけ
誰が敷いた世界のレールにだって乗りたくはないぜ
ほら 右手に剣 左手に杖
飾られたヒールで前につんのめろ

あたかも
タイムリープ数周目のように
ひらり蝶が羽音立てる表裏
ふわっとチーク 真紅リップ
真剣も朽ち果てる暇なくお次は

厚い眼鏡を外したら何もかも止まっていませんか?
雑音に囲まれた過失は目のせいにできますか?
108を肥やす集合体の塵 再び成長中
いまだメンテナンス原因も掴めず 勝率低めの換気口

だけど存外に 推された良薬はすぐ切れていく
本来の あたためた研ぎ爪を現すとき

トリックスターにはならないけど
派手に暴れて行こうか
永生を信じて彷徨った亡霊もいたっけ
誰が強いた正解のルールにだって頷かないまま
ほら 左手に筆 右手でいずれ何を掴む?

終わった顔してるけど中継地 
どのみちまだ第二楽章
雄弁な言葉に 潰えた想いが心があったでしょう
瞬きすれば これまでの轍にだって雪化粧
超現実な夢も あなたは必死に守ってきたのでしょう

何回も 己の審美眼で夜明けを目指す
何千の 星と星との衝突は天文学的
際限なく 「ひと昔」の更新が要るほどに
燦然と 後続が追いつけないようなスピードで

謳え
パラレルワールドは知らないから
派手に塗れて行こうか
黎明を信じて彷徨った怪獣もいたんだ
僕が決めた盛大なベースに誰も乗らせたくないぜ
ほら 左手に熱 右手にマイク
飾られたヒールが軌跡になるから

もっとみるLyrics by Itomarineさん

暇リネンと申します。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • クロマチックトラベラー / MEIKO

    by IMOさん

  • 「歌いたいの!歌いたいの!」 Vo初音ミク

    by ベルサイユ笹野さん

  • 【滲音かこい】影たちの集い【UTAUオリジナル】

    by 四月十六日さん

  • ニホンの国にはミクがいる

    by Norisada (旧3-ON)さん

  • 未知の荒野を行く(仮題RPG系)

    by 溪慈さん

  • 【ふーま】セイデンキニンゲン【歌ってみた】

    by ふーまさん

  • 厄介爛々

    by 四月十六日さん

  • レストインピース offvocal

    by obustatさん

  • 【Instrumental】悲しく、そして強い「何か」

    by やさとまさん

  • over logic

    by swell0148さん

もっと見る

▲TOP