わたしは可愛いでしょう?/カゼヒキ

投稿日:2017/05/20 15:59:49 | タイム/サイズ:04:10/(3,905KB) | 閲覧数:357 | カテゴリ:ボカロ楽曲

ライセンス:

どうも金熊猫です。

いつも聴いてくださってる方ありがとうございます。
そして、今回はじめましての方もありがとうございます。

さて曲についてですが今回はこーたろーさん(piapro.jp/k_o_taro)作詞の星座シリーズの魚座の曲になります。

歌詞の内容はもちろんですが、かに座の曲ともリンクさせているとのこともあり、当初はバラードを軸に作っていこうと思いながらいろいろ作業を進めていった結果、最終的にダンスミュージック色の強い感じの曲に仕上がりました。(
アレ?笑)

舞踏会をイメージしていた部分もあったので、なって然るべき結果といえば結果ですが笑

今回からは今までとミックスのやり方を大幅に変えてみたので今までの曲よりは少し聴きやすくなっているのでは?と個人的には思っています。まだまだ未熟な部分ばっかですけどね(^^;;

というわけで少しでもいいなと思っていただければ嬉しいです。

それでは、また次回の投稿で!

カード
イラスト0

+ 追加
PLAY

(Aメロ)
それはそれは 透明な
声を誇った お姫様
それを捨てても 欲したものは
可愛い靴を 履ける足

(Bメロ)
素敵なガラスの 靴を履き
王子と一緒に踊りたかった
晩餐会に 二人でワルツを
しかし 慣れない足取りに
矢張り王子は すぐ飽きて
影で姫をこう呼んだ
「世間知らずの田舎者」

(サビ)
ああ 憐れな 人魚姫
愛すれば 愛されると思い
右手にナイフ
ほんの見えないくらい 震えていた
ああ 水底で
蟹のお化けは見ていたのだ
夢にまみれた 姫の愛
自分を選んだ その姫を

(Aメロ)
それはそれは 繊細な
声を誇った お姫様
それを捨てても 欲したものは
”王子と同じ” 馬鹿な夢

(Bメロ)
素敵なガラスの 靴を履き
王子と一緒に踊りたかった
晩餐会に 二人でワルツを
しかし 慣れない足取りに
矢張り王子は すぐ飽きて
影で姫をこう呼んだ
「世間知らずの田舎者」

(サビ)
ああ 愚かな 人魚姫
愛なんて 見返りはないと知り
右手のナイフ
赤い月の光に 汚れていた
ああ その後で
蟹のお化けは見ていたのだ
エゴにまみれた 姫の罪
自分を選んだ その姫を

もっとみるLyrics by こーたろーさん

どうも、金熊猫(かねパンダ)です。

独学状態ですが、いろいろ勉強しながら曲作り頑張ってます!

たまに書くこともありますが自分は作詞があまり得意ではないので、他の方のテキスト投稿をもとに曲作りをしたり、歌詞を募集することが多いです。

作曲、編曲依頼はタイミング次第では受け付けてます。お気軽にメッセージ等お送りください^ ^

もっと見る
  • 牛・歩・戦・術/葛駄楼

    by 金熊猫さん

  • キューピッドチャレンジ/カゼヒキ

    by 金熊猫さん

  • さそり座の男 Instrumental

    by 金熊猫さん

  • 黒山羊さんのレストラン/葛駄夜音

    by 金熊猫さん

  • アルコーブ【YOHIOloidカバー】

    by 怜介さん

  • skyscraper

    by recpさん

  • 鎖の少女 鏡音リンカバー

    by 紅 Lyriane 紗月(さーちゃん)さん

  • DEST[歌詞:優月さんver]

    by るえい イラスト・動画募集中さん

もっと見る

▲TOP