【KAITO がくぽ】黄金の翅【オリジナル】

投稿日:2011/09/03 17:18:30 | タイム/サイズ:06:28/(15,158KB) | 閲覧数:964 | カテゴリ:音楽

ライセンス:

GMTコラボ曲

抹茶さんにマスタリングして頂きました
ありがとうございます!ヽ(*´∀`)ノ

動画UPしました
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15186073

カラオケUPしました

【歌詞】yuyunさん

弛[たゆ]まずに続く時の最中 その物語は始まり終わる
いずれ咲き散る花の記憶に 映り溶け込むひとときの夢


儚さばかりが 絶えずに注ぐ
虚ろなからだに 開いた穴から
ただ鳴るだけの 音の羅列を
今宵も捧ぐは 箱庭の主[あるじ]

繰り返すだけの 希薄な音色
いびつな頤[おとがい] 複眼[め]を逸らし 伏せる
瞼の裏に 思い描いた
面差しはいつも 変わらぬ姿

継ぎ目の裏に 隠し果[おお]せた
ぎこちなく 抱え込む 願い

卑しく苦い 秘密もいつか
欲しいなら全部 お前にあげるよ


硝子檻[がらすおり]越し 添わすてのひら
触れがたく伝う 温もりは淡く
寄り添う傍から ただすり抜ける

かりそめの感情[こころ] 撫でる言葉で
憐憫を誘い 叶わずに朽ちた
乞われて歌う束の間の 恋に似ていた


引きちぎる翅[はね]が ちりぢりに舞い
黄金色[きんいろ]に透ける 過去も失せゆく
僅かな望みも 引き裂かれて
突き立てられる 終焉の楔

喉も舌も欠け 壊れた玩具
ゆがんだ口蓋 複眼[め]を凝らし 探す
唇が紡ぐ 繰り返す名は
見詰めてた世界に 届くことなく

ひび割れる四肢 擦れて落ちた
たわいなく 砕け散る 輝石

醜く脆い この身体でも
欲しいなら全部 お前にあげるよ


崩れる光に 伸ばすてのひら
指先に霞む 温もりを求め
彷徨う端から 零れてしまう

眼窩[がんか]の奥に 深く焼き付く
彩る想いで 掻き毟る虚[あな]が
あの夜に知るいとしさに 酷く焦がれた


剥がれて覗く 引き攣る音色
あさはかで 清廉な 祈り

堪らず濡らす この両眼でも
欲しいなら全部 お前にあげる


硝子檻越し 交わす眼差し
掻き消える音 温もりは遠く
躊躇う間際で 敢えなく滲む

違[たが]わず続き 永久[とわ]になぞらう
ときにいとわしく ときにうつくしい
あの夜に見たひとときの 夢に微睡む

カード
イラスト0

+ 追加
PLAY

弛[たゆ]まずに続く時の最中 その物語は始まり終わる
いずれ咲き散る花の記憶に 映り溶け込むひとときの夢


儚さばかりが 絶えずに注ぐ
虚ろなからだに 開いた穴から
ただ鳴るだけの 音の羅列を
今宵も捧ぐは 箱庭の主[あるじ]

繰り返すだけの 希薄な音色
いびつな頤[おとがい] 複眼[め]を逸らし 伏せる
瞼の裏に 思い描いた
面差しはいつも 変わらぬ姿

継ぎ目の裏に 隠し果[おお]せた
ぎこちなく 抱え込む 願い

卑しく苦い 秘密もいつか
欲しいなら全部 お前にあげるよ


硝子檻[がらすおり]越し 添わすてのひら
触れがたく伝う 温もりは淡く
寄り添う傍から ただすり抜ける

かりそめの感情[こころ] 撫でる言葉で
憐憫を誘い 叶わずに朽ちた
乞われて歌う束の間の 恋に似ていた


引きちぎる翅[はね]が ちりぢりに舞い
黄金色[きんいろ]に透ける 過去も失せゆく
僅かな望みも 引き裂かれて
突き立てられる 終焉の楔

喉も舌も欠け 壊れた玩具
ゆがんだ口蓋 複眼[め]を凝らし 探す
唇が紡ぐ 繰り返す名は
見詰めてた世界に 届くことなく

ひび割れる四肢 擦れて落ちた
たわいなく 砕け散る 輝石

醜く脆い この身体でも
欲しいなら全部 お前にあげるよ


崩れる光に 伸ばすてのひら
指先に霞む 温もりを求め
彷徨う端から 零れてしまう

眼窩[がんか]の奥に 深く焼き付く
彩る想いで 掻き毟る虚[あな]が
あの夜に知るいとしさに 酷く焦がれた


剥がれて覗く 引き攣る音色
あさはかで 清廉な 祈り

堪らず濡らす この両眼でも
欲しいなら全部 お前にあげる


硝子檻越し 交わす眼差し
掻き消える音 温もりは遠く
躊躇う間際で 敢えなく滲む

違[たが]わず続き 永久[とわ]になぞらう
ときにいとわしく ときにうつくしい
あの夜に見たひとときの 夢に微睡む

もっとみるLyrics by yuyunさん

(プロフィールはありません)

作品へのコメント5

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    sacripantさん、こんにちは。

    ミステリアスでドラマティックな構成の、かっこいい歌ですね。歌声の響き方も、手拍子などのパーカッションの入り方も、しゃれているポイントが満載の作品ですね。    (^^♪

    2011/09/03 17:54:38 From  takaokatoshiya

  • userIcon

    メッセージのお返し

    >TT_STさんへ
    こんにちは!お久しぶりですv
    お返事かなり遅くなりまして申し訳ありません;;
    パーカッションの入れ方をちょっと捻ってもどかしい感じにしてみたのです(笑)
    そこに気づいてくださるなんて嬉しい…(*ノノ)
    勿体ないお言葉ばかりで恐縮です、ありがとうございますー!!

    >ミステリアスでドラマティック
    そんな風に受け止めて貰えて幸せの極みですvv
    動画の方がよりドラマティックな雰囲気なのでそちらも宜しかったらどうぞ!
    メッセありがとうございました^^ノ

    2011/09/15 10:04:35 sacripant

  • userIcon

    ご意見・感想

    こんな所にあったとは!!コラボだとボタンなかったから探し回ったかいがあった!!(意味不明


    最初の「映り溶け込むひとときの夢」の「夢」のとこの高音が珍しくってなおかつ耳に負担のない
    音量でお気に入りです。

    2011/08/03 11:20:49 From  モグ

  • userIcon

    メッセージのお返し

    >ラリクポ。さんへ
    ここにありますともー!(笑)
    コラボの方から辿って見てくださったのですね。
    ありがとうございますv

    「夢」の高い声の音を最初に決めてから、それに合わせて曲全体を作っていきました。
    そう言って貰えるとすごく嬉しいです!
    メッセありがとうでしたー!

    2011/08/04 17:19:39 sacripant

  • userIcon

    ご意見・感想

    こんにちは!
    先ほど動画を拝見して、すぐさまこちらにすっ飛んで来て
    ブクマ&DLさせていただきました!(笑)
    やっぱりサクリパさんの曲大好きだーってホント思いましたvv
    ありがとうございました!

    2011/08/02 15:17:39 From  kageyuzu

  • userIcon

    メッセージのお返し

    >kageyuzuさんへ
    こんにちはー!お返事遅れてしまいすみません・゜・(ノД`)・゜・
    動画見てくださり、そしてブクマとDLまで、嬉しいです!
    6分超える曲で、飽きられるかもと内心ビビりながら頑張って作りましたv
    こちらこそ、メッセありがとうございました!

    2011/08/04 17:13:22 sacripant

  • userIcon

    ご意見・感想

    DLさせて頂きました。サクリパさんの曲はすべて素敵過ぎてやばいです。 (●´ω`●)

    これからも頑張ってください、応援します!

    2011/07/26 21:29:26 From  緑川守

  • userIcon

    メッセージのお返し

    >緑川守さんへ
    はじめまして!
    DLありがとうございますヽ(*´∀`)ノ
    すべての曲を聴いてくださったようで、感激です!
    これからも少しずつ頑張りますv

    2011/07/26 22:07:42 sacripant

もっとみる(5)

もっと見る(3)

  • 【バナナイス】虚構の銃-La pistola della narrativa-【オリジナル】

    by sacripantさん

  • 【KAITO レン】戦慄カンパネラ【オリジナル】

    by sacripantさん

  • 【KAITO】キミに捧げる歌~譜面裏のメッセージ~【オリジナル】

    by sacripantさん

  • Beastly fang【オリジナル】

    by sacripantさん

  • 【バナナイス】最奥の花【オリジナル】

    by sacripantさん

  • 【KAITO】plug in the blue [ver.y]【オリジナル】

    by sacripantさん

  • 【KAITO レン】-Identity Crisis-【オリジナル】

    by sacripantさん

  • 【がくぽKAITOレン】朱に染まる闇へ

    by 島下博文(бεб)Pさん

  • 【KAITO】plug in the blue【オリジナル】

    by sacripantさん

  • あきつげ

    by 壱里さん

もっと見る

▲TOP