坂のある街(ひょっとして狭心症?)

投稿日:2008/06/27 20:37:11 | タイム/サイズ:02:18/(2,162KB) | 閲覧数:199 | カテゴリ:音楽

ライセンス:

坂のある街を歩くたびになぜか
胸があつくなることがあって
ああまた思い出そうとしてるのだと
気がついてから立ち止まる
子供のころのことだから
記憶の色は薄められたのだけど
あまずっぱい気持ちだけよみがえる

セピア色した思い出の片隅に
坂のある街の風景があり
登りつめるとそいつの家があって
そこをうろつくためだけに
何度も坂を歩いた
坂を歩いて息苦しくなったら
きっと坂のせいだといつも思う

カード
イラスト0

+ 追加
PLAY

(プロフィールはありません)

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    Aメロが特徴的ですね。微妙に哀愁感の漂う明るめの旋律で、歌ものではちょっと珍しい雰囲気が出ていると思います。最初はタイトルの意味が良く分からなかったのですが、歌詞をちゃんと聞き取れると、なる程と思いますね(笑

    2008/11/27 03:10:39 From  circias

▲TOP