ジャケット

00:00 / 04:16

ライセンス

  • 非営利目的に限ります
  • 作者の氏名を表示して下さい

深海で流す涙

2011/5/11
音源を
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14415860
このバージョンと差し替えました
=========================
11/10 21:20追記
歌詞を(暫定)完成版に差し替えました。
=========================
11/9 13:18追記
イラストかいていただける方がいらっしゃいましたので、募集はとりあえず終了します。
=========================
イラストを募集します。11/22の動画公開を目標としています。

昔話「浦島太郎」の乙姫様の歌です。
お姫様とか、人魚とか、そんなリンかな?と思っていますが、曲を聴いてのイメージで結構です。

歌詞はまだ中途半端にしかできてないので、このテイクでは1コーラスを2回繰り返しています。

==================================
龍の宮の住処へようこそ
今宵も宴が催される
鯛や平目の舞はどうです?
絵にも描けない 光のないこの世界

不思議ね 上手に夢を見せられる
モノクロの記憶に色を忍び込ませる
悪戯で さしこんだ悪夢でさえ
幻想の中じゃ日常のアクセント

カメがお客様を連れてきた
手厚く でもあしらうつもりだったのに
光の足りないスポットライト
見つめるあなたをただ見つめていたくなる

あなたとは住む世界が違いすぎる
汚したくない だからここにいさせたくない
でもきっと これが最後なわけじゃない
「互いに無事ならまたきっといつか会える」

地上では時間が急いで急いで進むらしい

七日と三百年が同じように使われる
納得するのにどれだけの時間費やす
あの時は同じ時間を一緒に過ごしていたのに
あの時は同じ時間を過ごしていたのに

閲覧数:910

投稿日:2011/05/11 20:22:20

長さ:04:16

ファイルサイズ:5.2MB

カテゴリ:音楽

  • コメント1

  • 関連動画0

  • circias

    circias

    ご意見・ご感想

    低音のパターンが作る、重い雰囲気が印象的ですね。薄暗い感じと同時に、どんどん進んでいくような、言うなれば探索をしているようなイメージの曲でした。

    2010/09/27 02:02:57

クリップボードにコピーしました