雨の囲い

投稿日:2016/04/26 21:16:02 | 文字数:262文字 | 閲覧数:37 | カテゴリ:その他

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ザーザー降りしきる雨の音に

少し気分が滅入っていく

寒いな 濡れるかな

傘、持ってきて良かった

そんなこと思いながら階段を下りる

靴を履き替えながら目を向けた玄関先

空の雫に佇む君の後ろ姿

「傘、ないの?入りなよ」

照れ隠しのそっぽ向き

2人でさすには少し小さくて

触れる肩から伝わる体温

胸がどきどき

心臓も踊り出しそう

嬉しくてぽかぽかする

滅入っていた気分が弾んでいく

君も、同じだといいな

ほんの少し 同じ気持ちだったら

嬉しいな

やっぱり照れて 口に出せないけど


.2016

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP