【重音テト】トト 案1

投稿日:2014/04/24 01:11:10 | タイム/サイズ:03:56/(3,685KB) | 閲覧数:293 | カテゴリ:音楽

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

詞:2430aさま「トト」より
少し歌詞を変更しています。
http://piapro.jp/t/aEvX


あなたが泣いている夢を見た
伸ばしたこの手は届かなかった
差し込む日の光が鈍くなる
なぜだか心がざわついていた

流されてしまえば善かった。
本音は言葉にならずに落ちた
傷つけてばかりで嫌になる
私の想いが 爪が すべてが

虹の彼方に恋をした
碧の沓の記憶を辿って

涸らして、涙を 失って、道を
ただ一つだけがそれで叶うなら
夢のような世界が 夢と遠ざかるときに
あなたへとかける魔法(ことば)をどうか、教えて。

浚われてしまえば善かったのさ。
沫に溺れた人魚みたいに
愛してしまった罰なのさ、とふるえる声。
強がってみても 息が詰まる

虹の彼方に恋をした
碧の沓の記憶は途切れて

嗄して、喉ごと 失って、思考を
ただ一つだけをただ守れるなら
永遠のような日々が 一瞬に消えるときに
あなたへとかける魔法(ことば)をどうか、教えて。

涸らして、涙を 失って、何もかも
届かない声で 何度も君を呼ぼう
夢のような世界が 夢と遠ざかるときに
あなたへとかける魔法をどうか、教えて。

カード
イラスト0

+ 追加
PLAY

初心者です。
UTAUを使って自己満足で
作曲しています。

ブクマ、コメント
とても励みになります。

切なくて人間くさい
世界観がすきです

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

▲TOP