hot milk

投稿日:2021/11/30 21:51:14 | タイム/サイズ:05:46/(6,761KB) | 閲覧数:144 | カテゴリ:ボカロ楽曲

ライセンス:

cataclecoさん(https://piapro.jp/catacleco)に作詞いただいた
冬のバラードです。

ミディアムテンポ(BPM120)、キラキラ・ユラユラ音源に、
切なく、誰もが経験したことのある痛み、悲しみ、でも、
大切な想いを表現していただきました。

冬っぽいサウンドをつくってるときと、
恋愛の切ない場面を想像するときは、けっこう幸せな時間です。

カード
イラスト0

+ 追加
PLAY

真夜中に恋しいひと
会いたくなるまぶたの裏
幸せに溺れてた日
想うたびに遠い

何気ない会話さえも
ただ眩しくたたずんでた
秘密のつよがり
ぽつり淋しさ 胸に

抱いたまま過ぎてく
時はやさしくやさしくあたたかく
流れてこぼれる涙

ふたり寄り添う夜なら
ホットミルクみたいに甘い
真っ白に混じったの 小さな雪
キスに溶けた月夜
ぬくもり消えても
湯気の向こうで微笑む
あなたが忘れられない


傍にいた愛しいひと
ふいに記憶くすぐってた
いつのまに夢のなかに
やわらかな痕 ひとり

まだ迷子見失って
置いてけぼり 灰色の朝
冬のいりぐちに
冷めていくのは珈琲

ほろ苦く広がる
心 あなたを想えばひとしずく
止まらずあふれる涙

ふたりおそろいのカップに
ホットミルクそそげば淡く
真っ白に染まってく 小さな恋
キスを交わす夜明け
これが最後だと
湯気に紛れて泣いてる
私を見つけてほしい


ふたり寄り添う夜なら
ホットミルク飲みほし 甘く
真っ白に眠ったの 私の恋
キスにまぜた想い
淡雪のように
揺らいでしまうそれでも
あなたを忘れたくない


風花ひとひら舞い落ちたら
白い吐息
冬空のぼり 
あなたのもとへ
伝えてほしい
甘いぬくもりくれたあなたが
大好きでした

もっとみるLyrics by cataclecoさん

FOSSIL Pです。

楽曲や歌詞に対するメッセージ、本当にありがとうございます。
古くさい感じのする、懐かしいメロディを信条としています。
また、わかりやすい世界観を表現できたら、と日々試行錯誤です。
曲作りのペースは落ちましたが、今後も作っていきますので、聴いてくれたら嬉しいです。

【絵師様募集】
自分は絵がまったく描けないので、イラスト投稿をされている皆さんにお願いがあります。

俺の楽曲の、イメージイラストを描いていただけませんでしょうか…?

常時募集中ですので、お気軽にお声かけ下さい。よろしくお願いします!

ラジオ始めました。

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

  • 道標

    by FOSSIL Pさん

  • トキメキラ☆キラ☆

    by FOSSIL Pさん

  • ハッピーエンドのその先へ

    by FOSSIL Pさん

  • あなたの帰りが待ち遠しくて 〜とある塗装職人の日常〜 feat.初音ミク

    by FOSSIL Pさん

  • 2045

    by FOSSIL Pさん

  • beginning

    by FOSSIL Pさん

  • ムーンローズ

    by FOSSIL Pさん

  • 華恋音頭

    by FOSSIL Pさん

  • マスクドヒーロー

    by FOSSIL Pさん

  • 【catacleco様】曲先楽曲

    by FOSSIL Pさん

もっと見る

▲TOP