あんなさん

あんなさん

yukina_tya

ボカロ大好き、高校1年生です(*^-^)/

よろしくお願いします♪

もっと見る

ピアプロバッジ

フォロー(1)

  • 亜音

作品に付けられたタグ

イチオシ作品

もう歌えない。

『わたし、ボーカルやめる!!』 ミクが言い出した一言・・・。 「そんなの困るよ・・・いまさら。。」 リンが言った。 私だって・・・本当はやめたくないでも・・・ 『もう、決めたことだから!!』 私は、そう言って教室を出た。。 あれから1週間がたった。 「やっぱりバンドもう1回やってくれねぇか!?」 レンが頼みにきた。 わたしは、何も答えずに無視をし授業を受けず早退して草の上に寝っころがった。 『はぁ~! もう、歌えないよ。私には才能ないし、もう自信もないよ(泣)』 わたしは、でも歌いたくて誰もいないのを確認し、歌い始めた。 『あ~・・・』 いつのまにか、あたりは真っ暗。。 「やっぱり、歌いたいんじゃん♪」 木の陰から、レンがヒョコっと顔をのぞかせた。 『なんとなく、思い出したからだけ・・・』 そういって、また立ち去ろうとした・・・が、レンに腕を掴まれた! 「待てよ、俺お前がいなきゃギター弾いても楽しくねぇーんだよ!! 戻ってこいよ!」 『もう無理だよ!!!!』 そう言って私の目からは、涙があふれてきた。 「俺がみんなに話すから・・・な??」 そういって、私たちはみんなに本当のことを話し、また私はボーカル担当である。 なぜ、私が1回あきらめようとしたかだって?? それは・・・ ナイショ☆ミ

ミクが、ボーカルをやめるという話しです。
↑一言でまとめてみた。。いやっ、それしか言えない話しです。
いいのか・・・。
投稿日時 : 2011/03/07 18:59

まだ誰からも使われていません

何もありません

何もありません

▲TOP