響葉さん作品一覧

響葉(おとは)と申します。


歌詞を書いています。
一年で作品整理します。
曲のない作品はHPに移しました。

Mylist
http://www.nicovideo.jp/mylist/19848202
Twitter
http://twitter.com/otoha39
HP
http://otoha39.web.fc2.com/

もっと見る

    響葉さんをフォローして新作情報をいち早くGET!

    フォローする(登録無料)

    No title

    前のページへ
    1
    /1
    次のページへ
    TEXT
     

    「むかしむかし、あるところに…」

    小さな部屋に優しい声が響く。
    淡い桃色に包まれた部屋の中心に据えられたベッドの上で、少女が目を輝かせていた。
    その視線は母が持つ絵本に釘付けで、腕に抱えられた熊のぬいぐるみが大きく傾いている。

    ページが捲られる度に、少女は小さく声を上げた。
    開け放した真っ黒なキャンバスから、月と星が優しく少女を見守っている。


    「そうしてシンデレラは王子さまと幸せに暮らしましたとさ。」

    母が本を閉じると、少女は少し寂しそうな顔をして、それからまた笑顔に戻って言った。

    「ねぇママ、魔法使いってほんとにいるの?」
    「そうねぇ、【 】ちゃんが信じるならきっとどこかにいるわよ」
    「ほんと!?じゃあいつか【 】もお姫さまになれるかな?」
    「ふふ、なれるといいわね。さあもう遅いし、寝なさい」
    「はーい。おやすみなさい」
    「おやすみ」

    少女が布団に入り、母が電気を消す。
    先ほどと変わらない月が、夢の世界に落ちていく少女を静かに見つめていた。

    ver.6 / 6

    The description of the formation of Fairy tale in the hypothetic world



    Galaxy cluster(http://piapro.jp/t/zGVA)の小説っぽいもの。

    稚拙で読みづらいとは思いますが、世界観が広がれば…

    前バージョンで次のページに進みます。

    ライセンス:

    投稿日時:2012/02/17 22:03:59

    閲覧数:276

    カテゴリ:小説[編集]

    ブクマ
    この作品を○○してみた動画を繋げてみましょう
      関連する作品をつなげよう
        ▲TOP