Sei_Lyricさん作品一覧

詩想と音韻をたいせつにしています。
著書・連載多数、日本語のライターです。自主レーベルでアルバムを出しています。

もっと見る

    Sei_Lyricさんをフォローして新作情報をいち早くGET!

    フォローする(登録無料)

    【巡音ルカ】4C41455449544941(レティシア)【オリジナル、オフボーカル版】

    カード
    イラスト0

    + 追加
    PLAY

    The title represents "LAETITIA" in binary. Dedicated to the people who had no children or lost their children.
    子を失った人々、子を遺せなかった人々に捧げる歌。
    未来の究極のコンピューターが見つけた、ひとりの女性の名「レティシア」。共感能力を備えたマシンは、子孫を遺せなかった存在を想う。
    作曲:1982年、作詞:2011年。
    アルバム「イメジェリの地平 / "Out of Imagery" feat.Megurine Luka」収録


    A Turing machine had found a phantom sequence for quantum coherence
    It's 'LAETITIA'

    Is it a gnome or the genome ?
    Forgotten name
    Is he ?
    Is she ?

    Nowhere who sleeps
    Nobody weeps who goes out of Existence.


    Now nobody tries to search
    4C 41 45 54 49 54 49 41

    Nobody knows joys and sorrows, the lost ova
    No aim, no fame

    Till a big crunch
    No nodes of branch

    It has mirror neurons and feels a roar of the Existence.


    未来の究極のコンピューターが、量子コヒーレンスの最中、幻のシーケンスを発見した
    それは「LAETITIA(レティシア)」

    それは信仰の対象なのか?
    それともゲノムなのか?
    忘れ去られた名前
    それは男性?
    それとも女性?

    レティシアには永眠の場所もない
    子孫が絶えたことを嘆く者はいない


    もはや誰も検索しない
    4C 41 45 54 49 54 49 41(バイナリのレティシア)

    誰も知らない、彼女の喜びも悲しみも、失われた卵子も
    目標もなく、名声もなく

    この宇宙の最期にいたるまで
    枝分かれすることもない

    共感能力を持つマシンは感じるのだ
    存在の慟哭を

    ライセンス:

    投稿日時:2013/04/28 19:54:25

    タイム/サイズ:05:25/(12,686KB)

    閲覧数:131

    カテゴリ:音楽[編集]

    カラオケ:[未登録]

    作品へのコメント0

    ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

    新規登録|ログイン
      ブクマ
      Songleで解析
      関連する作品をつなげよう
        ▲TOP