投稿作品

Classic
Modern
  • ミチスジ 閲覧数:40
    2009/01/07
    03:32

    【初音ミク】ミチスジ
    毎日の風景に けやきの葉が揺れる いつも変わらずそこに あるべきものとして
    五叉路の交差点 小さなカフェテラス ため息おとすわたし それらがパズルのよう

  • モーニング珈琲 閲覧数:77
    2008/08/17
    00:01

    ミルクに珈琲シュガー 添えて おかわりをどうぞ
    新しい一日を エスプレッソでいかが
    朝顔が咲いたらほら メールで おはようのメッセージ

  • 十五夜綴り 閲覧数:46
    2008/08/06
    11:37

    水面に 移ろう 月の色を 集め
    空の琥珀に あなたは 未来を描いたでしょう
    あたしはそれを見てた 太陽も月も 届かない場所で

  • LILY 閲覧数:73
    2008/08/21
    04:13

    リリ なぜ顔あげて泣くの 涙がほほを零れ墜ちないように
    激しく雨 ふればいいのにって 上の空で乾いた唇震わせて
    僕にはその全てが まるでいまのことのように 感じられて

  • 夏の海が好き 閲覧数:65
    2008/05/31
    23:59

    君といると いつも こころにあるもやもやも 忘れられる
    雲の流れる ビーチ 焼けるよな砂浜に 躍る波
    無邪気に追いかけてく きらきら きら 海へ

  • 街角のウタ 閲覧数:50
    2008/05/18
    16:43

    街角の メロディ 季節外れだった ひまわり あの夏へ続く 空風(からかぜ
    他のだれよりも 特別なものが  ほしくて がむしゃらに 生きてきたけど
    僕らはいつでも 一緒だったはずなのに

  • 嵐の中でゆめみたいよ 閲覧数:36
    2008/05/01
    18:37

    小雨の中で歩いた海は 月の明かりも届かない場所
    手を伸ばすけど 黒い海は 砂と冷たさに 傷つくだけ
    海の精霊は歌声でいざなう

  • 恋してテディ 閲覧数:43
    2008/05/01
    18:31

    右耳曲がったまま 尻尾の白いテディベア
    12月のこの時期は 師走というなの戦場
    欲しいもののリスト片手にかまえて

▲TOP