kyuko_09さん

kyuko_09さん

kyuko_09

兄さんお迎えしましたww(10/16追記)
マイリス:
http://www.nicovideo.jp/mylist/11028910


需要があるか分かりませんが作詞依頼や私の詞に曲、イラストつけて下さる方が
いらっしゃったらサムネの青色1号アイスが喜びます。
…いえ、私がすごく喜びます。
ボカロファミリーばんざい☆


ピアプロ用にメールアドレスを設定してみましたー。
kyuko09.piapro☆gmail.com
メールをくださる場合は上記アドレスの☆を@に変えてください。




●nakachanさんのSGソングに歌詞を応募し、歌にのせて頂けました!
 『初音』~ミクとともに歩んだこの一年~
 http://piapro.jp/content/521xiokzwkb727uw
 歌詞によってアレンジが違うので聴き比べるとより楽しめます♪
 私にとって初・ミクで記念の1曲です。

●cmmzさんの曲のタイトルを考えさせていただきました!
 『贈るメロディ』
 ピアプロ→ http://piapro.jp/content/bh6t15bi4rinxyta
 ニコニコ→ http://www.nicovideo.jp/watch/sm4603617
 曲も動画もすごく綺麗なのでオススメです♪

●cmmzさんの曲に歌詞をつけさせていただきました!
 『雨の日、君の歌』
 ピアプロ→ http://piapro.jp/content/scv4c7iig96ibmh1
 ニコニコ→ http://www.nicovideo.jp/watch/sm4734626
 歌詞では初めてのニコニコです♪ 嬉しすぎてどうしましょう><!?
 cmmzさん、栗ぜんざいさんありがとうございます~!!

●なんとcmmzさんがPrima版を…! (むしろ本来はPrima用だそうでw)
 『雨の日、君の歌』(Prima ver.)
 ピアプロ→http://piapro.jp/content/jis7wt661egyx1xp
 ニコニコ→http://www.nicovideo.jp/watch/sm4774699
 ミク声と一味違う、落ち着いた雰囲気です♪

もっと見る

ピアプロバッジ

フォロワー(8)

  • 闇夜 菖霞
  • 上総_
  • 明楽
  • サライ
  • ひよる
  • 雨風
  • cmmz
  • Yasu(keidaiP)

作品に付けられたタグ

イチオシ作品

【初音ミク】武道伝来記【井原西鶴】

(Aメロ) 骨の髄まで 愛した男 (7-7) 置いて向かうは 敵(かたき)討ち (7-5) 炎を抱き 行き着く先は (7-7) 姉待つ浄土か つみびとの奈落か (8-9) (Bメロ) 敵(かたき)老いしも 色好み (7-5) 百花繚乱 奥女中 (7-5) 籠(かご)に飼われし 我が姉は (7-5) 妬まれあわれ 殺された (7-5) (サビ) 男文字(おとこもじ)書き 恋文を (7-5) 散らせし女中 憎けれど (7-5) 悋気(りんき)に狂い 拷問し (7-5) 殺めし主(あるじ) 尚(なお)許すまじ (7-7) (Aメロ) 面影(おもかげ)の美花(びか) 眠る鳥部野(とりべの)(7-7) 誓いて向かう 上屋敷(かみやしき) (7-5) この身の姿 女中に変えて (7-7) 我が秘めし炎 灼熱の爪研(つめと)げ (8-9) (Bメロ) 雨の降る暮れ 念願の (7-5) 御寝間(おねま)に召され 差し向かう (7-5) 籠(かご)に飼われし 我が姉に (7-5) よく似た器量 気に召すか (7-5) (サビ) 抱(いだ)き寄せられ しがみつき (7-5) 懐刀(ふところがたな)を 引き寄せて (7-5) 姉の敵(かたき)と 言い放ち (7-5) 遂げし本懐(ほんかい) 絞る紅涙(こうるい)(7-7) (Bメロ) 亡骸(なきがら)の上 腰掛けて (7-5) 己の胸に 刃(やいば)向け (7-5) くるり回るは 走馬灯(そうまとう) (7-5) 優しき笑顔 想い人 (7-5) (サビ) 笑みたる最期 その心 (7-5) 外記(げき)の胸打ち 昂(たかぶ)らせ (7-5) 男文字書き 恋文を (7-5) 散らせし女中 討ち果たすなり (7-7)

動画のうpと一緒にこちらは解説をつけ加えて再うp。
cmmzさんが曲をつけて下さいましたw
デッドボールP様の名曲『曽根崎心中』を聴いてこの手があったかと目からウロコ。
井原西鶴作品『武道伝来記』巻六ノ一「女の作れる男文字」を基にして作詞しました。

『武道伝来記』を簡単に説明すると敵討ち短編集です^^;これはその中の一つ。
卒論の題材にしていた作品で思い入れがあります。

**********************************
以下、読み飛ばし推奨(?)「女の作れる男文字」解説

隋夢(70歳)は年甲斐も無く女中達をはべらし、中でも美しく気立てのよい
一橋(姉)と言う名の女中が大層お気に入りでした。
多くの女中達はヒマになって大助かり。
しかし薄雲という女中は一橋に嫉妬し、男の文字で一橋宛の恋文を書き
あちこち落としておきました。
その恋文が隋夢の目に留まり、一橋は酷い拷問の末に殺されてしまいます。
一方、一橋の妹の小吟は好きな男と駆け落ちをして結ばれ、幸せに過ごしていました。
しかし男の留守中、姉が殺害されたと報せが入るとすぐ
「今日が私の命日だと思ってください」という詫状を残し敵討ちに出ます。

あとは歌詞の通りです。

外記(げき)というのは役職名で、隋夢の側近。
当時は主が家の者を私刑に処しても切り捨て御免で許されていました。
それが分かっていたからこそ小吟は男に迷惑を掛けぬよう自害したのだと
勝手に解釈してみたり。

ちなみに男も小吟が敵討ちに出てからまもなくして亡くなってしまいます。
悲しいお話ですが小吟の潔さに心を動かされる作品だと思います。

**********************************

もっとみる

投稿日時 : 2010/01/25 00:59

最近の投稿作品 (12)

▲TOP