そーじんさん

漢字では「総人」。総州(千葉県)の人という意味です。行き当たりばったりで歌を作ったりします。

そーじんさん

そーじんさん

soujin_h

漢字では「総人」。総州(千葉県)の人という意味です。行き当たりばったりで歌を作ったりします。

ピアプロバッジ

作品に付けられたタグ

イチオシ作品

「時という名の苦酒に」

昔 天にも手が届く 巨(おお)きな人が
この世の主宰神(あるじ)に逆らって その身は滅ぼされ
ちぎれた五体は山を成し 血潮はたぎった海と為り
すべての生命(いのち)はそこから生まれた…

されば我らは運命(さだめ)に抗う(あらごー)者なるぞ
血反吐にまみれて倒れても もう一度這い上がれ
時という名の苦酒の杯 手にかかげ
終わることなき宴の場(にわ)に立て
ああ…

昔 三人(みたり)の勇者(ますらお)が王城(みやこ)を離れ
西に東に惑い行き 着いたる夜叉の国
数多の人らを守らんと 剣を傾け励みしが
終にはその名を星に刻んだ…

されば我らは天地を流離う(さすろー)者なるぞ
道は半ばに絶ゆるとも 見果てぬ夢を追え
時という名の苦酒を底まで酌み尽くし
喜び災いすべてのものに酔え
ああ…

人はもとより運命に呪われたる者ぞ
未来(のち)の希望(すくい)を踏み越えて 哀歓(なげき)の道を行け
時という名の苦酒に心は朽ちるとも
この世の果てまで生命の火を燃やせ
ああ…
ああ…

もっとみる

投稿日時 : 2012/10/07 00:41
  • 【猫村いろは】時という名の苦酒に【オリジナル】

    ニコニコ動画 http://www.nicovideo.jp/watch/nm19030505

    ◆男の演歌歌手が地を這うような低音で歌うのをイメージして作った歌です。今の演歌の聞き手に受け入れられる気はしませんが…。◆詞の中で特殊な、あるいは古典的な読み方をしている部分がありますが、見た目がわずらわしく、聞けばわかるので読み方は省略しました。具体的には以下の通り。・巨(おお)きな  ・主宰神(あるじ)  ・生命(いのち)  ・運命(さだめ)  ・抗う(あらごー)  ・場(にわ)  ・三人(みたり)  ・勇者(ますらお)  ・王城(みやこ)  ・流離う(さすろー)  ・未来(のち)の希望(すくい)  ・哀歓(なげき)

最近の投稿作品 (3)

▲TOP