Make a wish

投稿日:2010/11/09 01:17:28 | 文字数:518文字 | 閲覧数:76 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

ネイルさんの曲(http://piapro.jp/content/vy2jdp3q04auyold)を聴いて、歌詞を書いてみました。

突然この世を去ってしまった彼女が、自分の死を嘆き悲しむ恋人を放っておけず、彼が一歩前に踏み出せるまで見守っていた…という感じになってます。


追記

歌詞の選考も終わりましたので、言い訳という名の歌詞の説明を書いておきます。後々自分で見た時に忘れてそうなので;
今回は歌詞の中で衝撃の新事実!?みたいなストーリー展開を目指したのですが…見事撃沈しました;
歌っていくと、出だしの印象は恋人達の別れの曲→死別の曲→歌ってる彼女の方が亡くなったの!?
と、なる予定でしたが…分かり辛いですね。
次回こそは歌詞の中で上手くストーリーを完結させたいです。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 



瞳を閉じればあの頃の 君の穏やかな微笑みが
今でも覚えてるよ あの幸せな時を

街に降り積もる雪が 気付かせてくれたのは
君と出逢った季節と 君と別れた季節だった

見上げる空は 灰色の雲が 覆い隠す

君の穏やかな微笑みが 今は涙で濡れている
さよならも言えないままで 君と別れてしまったね
どうかそんなに泣かないで 私のいないその世界で
ごめんねの言葉すら 君に届けられない

降り注ぐ雪が 白く染めてく 街と一緒に
君の悲しみも 白く消して くれればいい

春には桜が舞い 夏には輝く星 秋には紅葉(もみじ)が鮮やかに散って
そしてまた巡り来る 君との別れの冬 私の心はいつでも傍にあるよ


君にもう一度会えるなら 伝えたい言葉が沢山
好きだよ、出逢えてよかった 幸せをありがとうって
君が私を想うのなら 最後は笑顔で見送って
姿は見えなくても 心はここにある
私の願いを一つだけ 君が叶えてくれますよう
未来を暗く閉ざさずに 君は幸せに生きてね
瞳を閉じればあの頃の 君の穏やかな微笑みが
今でも覚えてるよ あの幸せな時を


街に降り積もる雪が 気付かせてくれたのは
君と出逢った季節と 君が一歩踏み出した季節




初めまして、緋月♪と申します。

絵師様、動画師様募集しています!

ボーカロイド大好きなのですが、作曲やイラストは無理なので…拙いものになりますが作詞をしていこうかと思います。

…‥と、当初は思っていたのですが、家にリンちゃんとレンくんをお招きいたしました!
DTMは全くのど素人なのでゆっくりなペースではありますが仕上げられればと思います。
目指すは動画投稿です!
と、上記のように意気込んでいたのはよかったのですが、パソコンの調子が悪く曲の方は暫く作業出来そうにありません;
パソコン買い替えまでは作詞オンリーになりそうです。

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    こんにちは、ネイルです。
    難しい選択を迫られましたが、今回は別の方の歌詞を使わさせていただくことになりました。
    しかし本当に素敵な歌詞ばかりで、曲のイメージも格段に広がりました!

    今回は歌詞のご応募ありがとうございました^^
    また機会がありましたらよろしくお願いします!

    2010/11/27 11:34:22 From  ネイル

  • userIcon

    メッセージのお返し

    こんばんは、緋月♪です。
    大変おそくなってしまいしたが、選考お疲れさまでした!
    以前にも歌詞の応募させてもらったことを覚えていらしたのには驚きました。覚えていてもらえて嬉しかったです^^
    選考結果は残念でしたが、素敵な曲の完成を楽しみにしています。
    また機会がありましたら、その時は宜しくお願いいたします。

    2010/12/02 18:21:39 緋月♪

▲TOP