夢一夜

投稿日:2016/01/31 06:42:12 | 文字数:220文字 | 閲覧数:48 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

一つ道
光輝く日々を過ぎ
何処まで堕ちても果てはなく
彼方の冥夜

二つ道
二人で深まる夜を越え
夢の摩天楼限りなく
追いかけてく背中

空をゆく星の道
夜に続く果ての道

三つ道
満ちた三日月染まりゆく
影もなくした蒼い闇
白く抜けた月

四番目の角で
童話のジャックのナイトが
揺らぎ儚く消える
死神の鎌が閃いた
死の世界に魅せられてる

五つ道
今も異界の回廊に
おいてきぼりの影法師
闇に消えてゆく

六番目の夢で
罪に眠れる人の夜

月花です。
読書が大好き、音楽大好き、ボカロ大好きです。
歌詞を書いています。
よろしくお願いします!

アイコンUtari様に描いていただきました。

ニコニコ動画マイリスト(mylist/34809523)

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP