cherry poison【曲募集中】

投稿日:2021/07/23 13:05:43 | 文字数:1,281文字 | 閲覧数:134 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

曲募集中の決まってません歌詞です。

タイトルは仮称です。
編曲の際の歌詞改変、調整は問題ありません。
また、対応も可能です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A1
小首をかしげて
もてあました午後にひとり
想うことさえも
ひどく億劫な憂鬱
誰か掬って
初々しい指先
爪をなぞって秘めごと
氷が溶けだした
その音を合図に交錯

B1
熱も色もはじけるように
浮かされては彼方へと
自由気ままに飛び交う言葉遊び
柔らかい髪を梳いたら
長い睫毛揺れて
心をくすぐってくる

S1
軽く片目をつぶって
緩いため息みたいに
甘い毒を
なにげなく貴方に贈る
ほらねすぐに溺れてしまう
気怠く可愛らしいcherry

慣れない駆け引きだって
たまにはノッてみたいの
甘い毒 舌にのせ
甘く痺れていくわ
そっと触れて花を咲かせたら
視線にはにかんだcherry

A2
頬杖の先で
戸惑う午後はふたりきり
Iloveyouなんて
ひどくありふれた台詞
求められてる
恭しく爪弾く
震えた唇ごと
今すぐ
齧りつきたくなる
本能と交錯

C1
見つめられたいの
だから
見つめてるのに
逃げないでよ
噛みつくように縋ってほしい
そして
その傷口慈しむの

S2
蜘蛛の糸 絡めとって
蝶々は踊るように
甘い毒を
撒き散らし貴方を囲う
ほらねすぐに傍にいくから
つぶらな瞳をしたcherry

気まぐれに思いたって
愛の告白みたいな
甘いくちづけに毒
甘く蕩けていくわ
混じりあって毒は蜜になる
愛しく染めあげたいcherry
でもきっと染まったのは私


——ひらがな——
A1
こくびおかしげて
もてあましたごごにひとり
おもうことさえも
ひどくおっくうなゆううつ
だれかすくって
ういういしいゆびさき
つめおなぞってひめごと
こおりが
とけだしたそのおとお
あいずにこおさく

B1
ねつもいろもはじけるように
うかされてわかなたえと
じゆうきままにとびかう
ことばあそび
やわらかいかみおすいたら
ながいまつげゆれて
こころお
くすぐってくる

S1
かるくかためおつぶって
ゆるいためいきみたいに
あまいどくお
なにげなくあなたにおくる
ほらねすぐに
おぼれてしまう
けだるくかわいらしいちぇりい

なれないかけひきだって
たまにわのってみたいの
あまいどくしたにのせ
あまくしびれていくわ
そっとふれて
はなおさかせたら
しせんにはにかんだちぇりい

A2
ほおづえのさきで
とまどうごごわふたりきり
あいらぶゆなんて
ひどくありふれたせりふ
もとめられてる
うやうやしくつまびく
ふるえたくちびるごと
いますぐ
かじりつきたくなる
ほんのおとこおさく

C1
みつめられたいの
だから
みつめてるのに
にげないでよ
かみつく
よおにすがってほしい
そして
そのきずぐち
いつくしむの

S2
くものいとからめとって
ちょおちょおわおどるよおに
あまいどくお
まきちらしあなたおかこう
ほらねすぐに
そばにいくから
つぶらなひとみおしたちぇりい

きまぐれにおもいたって
あいのこくはくみたいな
あまいくちづけにどく
あまくとろけていくわ
まじりあって
どくわみつになる
いとしくそめあげたいちぇりい
でもきっとそまったのわわたし

(cataclecoで「かたくりこ」と読みます。)
テキスト分野(作詞)に興味があり登録させていただきました。
歌詞を投稿しています。
応募用以外は曲募集中です。
曲先、詞先どちらも可能です。
よろしくお願いいたします。

(別場所では短歌や短編小説創作をしています。)
(Twitter登録してみましたが、まだ不慣れなので慣れそうでしたら後日活用していきたいと思います。)

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP