【ハルオロイド】アゲツラエ【アカペラ_無調声(声質35)_MIX無し】

投稿日:2016/10/21 05:40:29 | タイム/サイズ:01:02/(961KB) | 閲覧数:96 | カテゴリ:ボカロ楽曲

ライセンス:

制作中のオリジナル・ソング『アゲツラエ』を、CeVIOの男性ボーカル「ハルオロイド・ミナミ(HAL-O-ROID)」に歌わせてみました。

ハルオロイドの声質を標準値の50からやや高めの35に変更、その他はほぼ無調声。


曲の方は、音楽ソフト『MusicScore3 かげやまモデル』で主旋律を書き、ピアノコードを設定してから自動伴奏を生成しました。
4分の4拍子のテンポ160で構成、沖縄民謡のアレンジを採用。


歌詞の内容がねじくれ曲がっている割には、ストレートな歌声に仕上がってくれて一安心です。

しかしCeVIOの調声において和の雰囲気、すなわち演歌調のコブシを効かせるにはどうすれば良いのか?早くも難問に直面しております。

「ハルオロイド」の公式サイトで、そういった方面の小ワザを紹介して頂けると嬉しいのですが、今後はどう展開するでしょう。

(※初出:2016/10/21)

-----------------------------------


↓「ハルオロイド・ミナミ(HAL-O-ROID)」公式サイト
http://www.teichiku.co.jp/teichiku/artist/hal-o-roid/

カード
イラスト0

+ 追加
PLAY

「アゲツラエ」  作詞作曲:こゆるぎ美冬



<1番>

ウソで包(くる)んだ ゴマの菓子
不幸の蜜(みつ)を 回しかけ
茶々を入れつつ 食べるのさ

浮き世の しがらみ 苦い味
判ってるなら アゲツラエ

毒をドカンと 吐き出せば
明日(あす)から いい人 清い人

ハチャメチャ 騒いで アゲツラエ



<2番>

焼いたモチなら 黒くなる
つついちゃおうか 他人(ひと)のアラ
煙(けむ)に巻こうか 純な子ら

あまねく 甘さが 仇(あだ)になる
何やかんやと アゲツラエ

恥じる心が 隠し味
明日(あす)は我が身と 笑うのさ

ホニャララ 暴いて アゲツラエ





-------------------------------------------------------------

↓以下は、ボーカル作成用の全ひらがなVer.です。

--------------------------------------------------------------

<1番>

うそでくるんだ ごまのかし
ふこうのみつを まわしかけ
ちゃちゃをいれつつ たべるのさ


うきよの しがらみ にがいあじ
わかってるなら あげつらえ

どくをどかんと はきだせば
あすからいいひと きよいひと

はちゃめちゃ さわいで あげつらえ




<2番>

やいたもちなら くろくなる
つついちゃおうか ひとのあら
けむにまこうか じゅんなこら

あまねく あまさが あだになる
なんやかんやと あげつらえ

はじるこころが かくしあじ
あすはわがみと わらうのさ

ほにゃらら あばいて あげつらえ

もっとみるLyrics by こゆるぎ美冬さん

趣味で書いてる文章(主に歌詞)を載せたり載せなかったり。下手の横好きをお許し下さい。
今頃になって、ピアプロの公式カードジャケット(ボカロ音源のシルエット絵)の表示方法を知りました(^_^;

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP