Speed Of My All

投稿日:2013/03/13 16:56:56 | 文字数:870文字 | 閲覧数:90 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

歌詞応募します
英語のミスがあったらごめんなさい
3/13 16:56 一つミスがあったので訂正しました

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

この金色の小さな箱の中身は誰も見たことがない
うわさによると夢や希望というやつが詰まっているらしい
手に取ってみたが重さを感じない
上下左右に振ってみたけれど何も音は鳴らない
ならばと私はハンマーを振りかざした あぁ

この空っぽのまちで
夢や希望なんて都市伝説なの
自然に分かってきたけれど
それでも私はそれにすがりつく

檻の中で冷たい床に眠り
新たな日の昇りを待つ
人々は自由な場所から言うの
「もうあんな物に触れるな」
箱の中に何があったのかさえ
私は知らないまま時は過ぎ
地面に這いつくばって生きるのにもなれた
無気力だけが目を覚ます

この空っぽのまちで
自由や未来なんてでたらめなんだ
最近分かってきたけれど
それでも私はそれを取り返すよ

曇り空の下
走り出すために
祈りを捧げた
神様どうかと
押さえつけられて
締め付けられてた
私の心を解き放つよ

夜更けが近づく空っぽのまちは
今日も霧が立ちこめているけれど
この手の中に少しの光だけ
あれば十分だと駆け出していく

夢希望の何が悪い
自分だけの道を見つける
自由未来追いかけていく
誰にもじゃまされないスピードで

PERHAPS I CAN'T DO EVERYTHING   
〔全てなんて出来ないかもしれない〕
BUT I WANNA RUN AFTER WHAT I CAN GET
〔でも今手に入れられる物を追いかけていきたいの〕
IT STARTED TO RAIN          
〔雨が降り出した〕
I DON'T THINK IT IS MATTER     
〔でもそんなの障害なんかじゃない〕
CUZ IT'LL TAKE ME TO THE NEW WORLD 
〔雨は私を新しい世界へ連れて行ってくれるから〕
I RUN FASTER            
〔もっと速く〕
AS THE WIND BLOWS          
〔風が吹くように〕
NOBODY CAN PREVENT ME       
〔誰も私の邪魔は出来ない〕

ラウド・ハードコア・スクリーモその他諸々が比較的好きです
しかし、どんな曲調でも「この曲いい!」と思ったら、作詞したがります
あとは、英語堪能でないのに英語で作りたがります
It goes without saying that I'm in 厨二病!

メッセもらったり、かまってくれると喜びます(単純)

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP