心臓と絡繰

投稿日:2019/05/15 16:42:11 | 文字数:587文字 | 閲覧数:7,894 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

2018年12月28日に公開された花譜初のオリジナル楽曲「心臓と絡繰」の歌詞です。

「心臓と絡繰」オリジナルMV
https://youtu.be/hcm1LGOxJbc

「心臓と絡繰」オフボーカル
https://piapro.jp/t/52Pf

「心臓と絡繰」ダウンロード
https://linkco.re/hf6NAvP2

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

「心臓と絡繰」
うた:花譜
作詞・作曲・編曲:カンザキイオリ

優しさも仕草も何もかも嘘でも
思うように信じたものを選ぼう

戸惑いだって有るよ
それでも教えてよ
この雨の解答を見せて

たった一つの大切な物が
最初から分かったら良いのにと

嵌めては崩してを繰り返して
やっと気づいたんだ
想いは決まっていたんだ

騙されたって良いよ
奪われたって良いよ
この傷もこの涙も
この気持ちは全部私のものだ
少ない脳で答えを知った
仕掛けられた罠に揺れ動いた戸惑いも繰り返し
恋をしてみよう
君の優しさの全てが嬉しかったんだ

後悔や痛みの夜を何度明かして
当たり前に成ったのは君のこと

罠だらけの日々を歩けない私の
手を引いて歩く横顔

ぶつかり合って重ならないパズルの
最後のピースをやっと見つけた

心が割れたって何度裏切ったって
君もずっと私を待っていたんだ

すれ違う心の奥底で
ずっと探してた優しさは
温りは何もかも全部君のものだ
少ない脳全部でわかった
仕掛けられた罠を振りほどいたその先に
呆れ顔の君が待っていた

汚れなんて血と混ぜてしまおう
弱さなんてもう忘れてしまおう
うまくいかなくても君と居れる
それ以上なんて有る訳無くて
少ない脳全部で気づいた
熱いキスで何もかも混ぜよう
この先も君のこと守りたいんだ
君の言葉も戸惑いも嬉しかったんだ

かふといいます。
にほんのどこかにいる15さい。
うたをうたいます。

もっと見る
  • 「心臓と絡繰」offvo

    by 花譜さん

もっと見る

▲TOP