星結びプロミスローグ(仮)

投稿日:2014/11/11 21:29:41 | 文字数:855文字 | 閲覧数:210 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

karashi_styleさんの曲(http://piapro.jp/t/fG54)の投稿作

 変更希望等あれば、言いつけてやってください(^_^)/

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

指の隙間を すり抜けてく 涙の行方 追い掛け立ち竦む
幼(いとけな)い 約束ごと 星を結んで 紡いだプロローグ


絶望の中だって 希望を謳う 失った体温に 届くまで
霧に飲まれてく 街に紛れて 最前線distortion

積日を歯車に 時計の針は動き出す

遥か彼方を 穿つ光 止まぬ轟き 静寂を弄ぶ
消させない 約束ごと 星を結んだ いつかのプロローグ


何度倒れても 諦めない手に 寄り添った真実は 舞い降りる
霧が晴れる頃 苛烈極める 制圧戦calibration

積日を光源に 全ての事象暴き出す

硝煙の中 火の粉散らし 水溜まり蹴散らしては また進む
夢に見る 景色の名は 愛をささめき 微睡むモノローグ


恐れてたのは 自分の影 大丈夫だと 不思議と感じてる
遠く尊き 約束ごと 星を結んで あえかなエピローグへ……

■ひらがな、譜割り
ゆびのすきまを すりぬけてく なみだのゆくえ おいかけたちすくむ
いとけない やくそくごと ほしをむすんで つむいだプロローグ


ぜつ(ぼう)のなかだって きぼうをうたう うしなったたいおんに とどくまで
きりにのまれてく まちにまぎれて さいぜんせんディスト(オ)(ション)

せきじつをはぐるまに とけいのはりはうごきだす

はるかかなたを うがつひかり やまぬとどろき しじまをもてあそぶ
けさせない やくそくごと ほしをむすんだ いつかのプロロ(オ)グ


なんどたおれても あきらめ(ない)てに よりそったしんじつは まいおりる
きりがはれるころ かれつきわめる せいあつせんキャリブレー(ション)

せきじつをこうげんに すべてのじしょうあばきだす

しょうえんのなか ひのこちらし みずたまりけちらしては またすすむ
ゆめにみる けしきのなは あいをささめき まどろむモノロ(オ)グ


おそれてたのは じぶんのかげ だいじょうぶだと ふしぎとかんじてる
とおくとうとき やくそくごと ほしをむすんで あえかなエピロ(オ)グへ……

ファンタジーが得意(になりたい)

Twitter→https://twitter.com/CitronSnowS  お気軽にフォロー・リプライ等どうぞ(๑´ㅂ`๑)

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP