「先の見えない未来へ」/一伍弐一

投稿日:2016/03/09 22:25:59 | 文字数:619文字 | 閲覧数:33 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

VOCALOID Fukaseに歌ってもらったオリジナル曲9作目の歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

この広い世界の中で 誰も一つの場所に
留まることなんて出来やしないと分かってる
無限にある分かれ道を 選んで歩いてゆく
先の見えない未来へ 手探りで迷いながら
引き返せぬ旅路の途中で 後悔することもあるだろう
その痛みも引き連れて 迷いの中また一歩踏み出す新しい世界へ

誰も一人で生きてる訳じゃないよ だけど孤独を感じる時もあるよ
行き場の無い想いを抱いて 描いた未来は何色?
答えなんて何処にも無いけど 探し続ける僕らがいるよ
その不確かな未来図手にしては また新たな旅へ行く

何かを失い何かを手にし 少しずつ変わってく
そんな暮らしの中で 手放せぬものがある
命を賭けて守るものなんて無いと笑う人もいるだろう
でも僕らは間違いを恐れて動かないよりも信じた道を行くんだ

幾度壁にぶつかり挫けても 信じ続けたい未来があるよ
流れゆく時間の波間に 埋もれてしまわぬ様に
例え離れ離れになっても この場所からまた歩き出せる
帰るべき場所があるから行こう 心は繋がってる

いつか描いた未来の途中で立ち止まる事もあるだろう
その度君が心にいたから 消えない想いを抱いて
誰も一人で生きてる訳じゃないよ だけど孤独を感じる時もあるよ
その中で気付いた想いが 進む道を照らした
答えなんて何処にも無いけど 信じ続けてる未来があるよ
帰るべき場所があるから行こう ずっと心は繋がってる
決して切れない絆を胸に また歩き始める 先の見えない未来へ

ペンネームをbreivから一伍弐一(いちごにいち:[1521])にしました。
ありがとうをかけ合わせ(39×39=1521)、一期に一度の会(一期一会)を1年(=52週+1日)大切にしていきたいです。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP