恋は陽炎 夢は泡沫【がくっぽいど】

投稿日:2016/04/17 10:59:12 | タイム/サイズ:04:36/(6,473KB) | 閲覧数:629 | カテゴリ:ボカロ楽曲

ライセンス:

作編曲:Chisato
作詞:Chikorin様
ギター:clover(リアル家庭内コラボ\(^o^)/)

いつもお世話になりっぱなしのChikorinさんに素敵な歌詞を書いていただきました♪

作中にフォロワーのmicotoさんの楽曲「夜空の華」【http://piapro.jp/t/C6OW】の琴のフレーズを使用しています。みこっさんリスペクト♪

カード
イラスト1

+ 追加

illustration by おもいっきり非リアPさん

PLAY

A
桜花びら舞う春の風
頬をくすぐるかのように吹き
僕の右の肩に一片の
淡く儚い恋訪れる

B
花酔いの夜は眠れずに長く
ひとり 今 ひとり ただ ひとり 詠うよ さあいざ

S
この思いは陽炎のようにゆらゆらりとたゆたうよ
ただ三十一文字夜を越え 君に詠み続ける恋のうた

A
星は輝き増す夏の夜
頬を濡らすように降りそそぎ
僕は君の肩を抱き寄せて
あの日誓った夢思い出す

B
粗夢は叶う時間波に乗せて
遠く 今 遠く ただ 遠く 飛ばすよ さあいざ

S
この誓いは泡沫のように消えてしまいそうになる
ただ三十一文字ひたすらに ずっと追いかけたい夢のうた

S
胸の奥で燃えている心 止められずに溢れだす
この三十一文字伝えたい ずっと詠み続けて君だけに

S
この思いを青空とともに時代を越えて遺したい
ただ三十一文字永遠に 君に詠み続ける愛のうた

ーーーーー
※未言(みこと)という言葉を使っています。
花酔い: 一目惚れや片想いをして、のぼせている様子。桜の花に酔うように、頬が艶やかに色付き、恋の花が匂うよう。
粗夢: 抱いたばかりでまだ具体的な道筋のない夢。漠然とした目標や希望、先行きのない未来。
あるいはきっかけ。そのままであればあらゆめは形のないまま。
詳細は http://mikotoya.jimdo.com/
管理人さんの許可をいただいています。

もっとみるLyrics by Chikorinさん

さっちん改めChisatoです。
出戻りました。

もっと見る
  • オリジナル曲 ギャラ子 『甘い罠』

    by OHASHI_Koさん

  • 月見酒

    by Megminさん

  • 【神威がくぽ】想いの瀬

    by 島下博文(бεб)Pさん

  • 【がくっぽいど】 あの晴れた空を見上げながら【soulオリジナル】

    by うあじゃさん

  • 【KAITO】流星【オリジナル曲】

    by せりさん

  • キミだけの詩(最終予定版)

    by 四半世紀Pさん

  • 【KAITO V3】鳥籠sanctuary【オリジナル】

    by acuzisさん

  • 【Oliver・鏡音レン】Hyacinth【オリジナル曲】

    by 魔王Pさん

  • 【がくっぽいど】 追 伸 【フォークオリジナル】

    by うあじゃさん

  • 【KAITO】 Smoky Orange 【R&Bオリジナル】

    by うあじゃさん

もっと見る

▲TOP