約束の場所へ

投稿日:2014/06/13 10:48:07 | 文字数:387文字 | 閲覧数:53 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

夏空をイメージしながら昔交わした約束を題材に書いたものになります。

S1→B→S2→A→B→S2→S2

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

黄昏の色に染まる 並木道歩く
小さな 思い出の中で
微かに残る残り香 燻るように
広がる 夕暮れの空へ

交わしてゆく言葉 ありふれてた日々が
ふとした瞬間に また思い出してゆく

風に吹かれ舞い上がる 小さな白い粒子が
空高く 昇っては溶けてゆく 
光を吸い込んでゆく 約束の場所につながる道
その先へと 懐かしい声を運んでゆく 

昔交わした約束 覚えてますか

流れてゆく日々の中 刻んだ 確かな足跡

並んで歩く道 描いていた夢を
二人で追いかけた 強い日差しの中

夏空に広がってく 懐かしい思い出たち
運んでく 穏やかに吹く風が
日差しを浴びて輝く 移り変わる季節は巡って
遠い日々を 思い出しまた歩きはじめる

風に吹かれ舞い上がる 小さな白い粒子が
空高く 昇っては溶けてゆく 
光を吸い込んでゆく 約束の場所につながる道
その先へと 懐かしい声を運んでゆく

ウィザードゴースト@どじっこ のHNで
主にブログで詩を中心に書いています。
定期的に更新を行っておりますので、
気になる方はこちらもよろしくお願いします( ^ω^)

絶賛生息中のアメブロ
http://profile.ameba.jp/wg8931/

あまり発言をしてないツイッター
https://twitter.com/natunofuubutusi

曲作りについては勉強中です。
たまに作りかけの曲・完成した曲を投稿してます。

※8/18 ボカロオリジナル曲「夏空」をニコ動にて投稿

アップしている詩で曲を作ってみたいものがありましたら、
お気軽にどうぞ~

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP