アスリートディスタンス

投稿日:2012/06/17 15:19:58 | 文字数:360文字 | 閲覧数:45 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

最初のイメージはトライアスロンだったの。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

立ち止まってる暇はない スタートの合図は響いた
悩んでても仕方ない 例え挫けそうになったとしても


目の前に広がった 気が遠くなる程の 道見つめ
呼吸途絶えないように 両手足 動かしていく

冷たい風を切って もっと加速してく この鼓動
不意に足捕られても ペースは乱したりしない


太陽が眩しくて 遮るものも何もなくて
孤独思い知って 涙が溢れ返ったとしても

立ち止まってる暇はない スタートの合図は響いた
悩んでても仕方ない 例え挫けそうになったとしても

それでも立ち上がるの


絶対諦めない 格好悪いところなんて見せられない
続ければ 必ず見てくれる人がいるから

太陽が眩しくて 遮るものも何もなくて
孤独思い知って 涙が溢れ返ってきても

立ち止まってる暇はない いつかのゴールは自己ベスト更新

作詞屋やってます。ギター少々、いつか作曲に挑戦したいです。

曲に詞を付けるのが好きです。是非お気軽に声をかけて下さい。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP