サヨナラの変わりにこの歌を

投稿日:2014/03/31 23:52:30 | 文字数:415文字 | 閲覧数:61 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

ちょっとイメソン

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

1

【A】
小さく咲く 蕾に 6 4
春の空と 風が凪いだ 6 6
ガラスの中 笑ってる 6 4
貴方の手に キスを渡す 6 6 

【S】
ごめんねごめんね 此処に居るよ 6 6
だからもう 泣かないで笑ってて 5 9
ごめんねごめんね 大好きだよ 6 6
だからもう 安らかに眠ってて 5 9

2

【A】
するり抜けた 手首が
「サヨナラ」だと 時が語る
フォルダの中 踊ってる
貴方の頬 指でなぞる

【B】
氷張ってた 僕の心 6 6
触れてくれたのは 貴方だけだった 8 7
伝えきれず 言葉出ずに 6 6
貴方は空へと 消えてしまってた 8 7

【S】
ごめんねごめんね 気付かないで
僕だけの 事ばかり気にして
ごめんねごめんね 身勝手すぎて
だからもう 気にせずに眠ってて

3
【S】
ごめんねごめんね 愛してるよ
だからもう 気にせずに眠ってて
ごめんねごめんね 叫ぶから
返事一つ 届けて欲しいなんて

高校二年生です。
基本ちゅーにびょーです。
恋愛苦手で、最近バイトのせいで書けてません・・・うう。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP