【応募用】Fluorite in my heart

投稿日:2013/10/23 06:44:17 | 文字数:530文字 | 閲覧数:368 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

saito_1201様の“タイトル未定【歌詞、イラスト募集】”http://piapro.jp/t/yeNVへの応募用に書き下ろした歌詞です。

大人っぽくて少しレトロで、曲調は柔らかく明るいのに何処か少し哀愁を感じるこの曲の雰囲気をそのまま活かし、ちょっと背伸びした少女の失恋ソングを目指しました。
メロディラインの明るさから、悲しいだけでなく前向きに歩き出そう、という流れの歌詞に仕上げました。

タイトル及び曲中に出てくるFluorite=フローライトは、宝石の蛍石のことです。
温めると光を放ち、また温めすぎると砕け散るその性質を恋心に喩えてみました。

普段あまり書かない雰囲気の歌詞だったので若干苦戦しましたが、楽しかったです。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

【A】
夢のように過ぎていった輝けるあの日々
グラスに浮かべて飲み干したら
「遊んでたのは こっち」なんてね 嘯(うそぶ)いてみて
大人になったつもりの 気休めみたいなポーズで
砕け散った欠片 見ないふりした

【サビ】
継ぎ接ぎ 眩む街の灯(ひ) 揺れるあの日の面影
ささやき 吐息 指先 耳障りすぎる記憶

Fluorite in my heart was gone……

【A】
誘うようにはしゃぎ踊るネオンサインの海
私だけ残し流れる季節
「もう独りきりで平気」なんてね 強がってみて
瞼の奥に滲んだ ヤになるほど温かな
零れ落ちる欠片 見ないふりした

【サビ】
語らい 交わす触れ合い 温め過ぎたせいかな
全て嘘だったように 音も立てずに砕けた

Ah キラキラ フローライトは涙みたいに光るの
散らばる 欠片すべてが かけがえない宝物

Fluorite in my heart was gone……

【サビ】
粉々 砕け散ったフローライトを集めて
ちくちく 刺さる痛みと一緒に握り締めるの
砕けた フローライトは 元には戻らないけど
全部抱いて歩き出すの いつかは笑えるように

Fluorite in my heart will be……

2019.08.26
活動再開致しました。
作詞、仮歌、ヴォーカル他、piapro内・外部問わずご依頼やコラボの打診歓迎です。お待ちしております。

割とどんなのでも書きますが、物語があったり世界観を構築したりするような歌詞や、古語とか古い言い回しを使ったりするような和風歌詞、各種外国語を使用した歌詞(単語レベル~全外国語詩まで)なんかが比較的好きです。
ご依頼にて作詞する場合、主旋律とイメージや雰囲気が掴めるだけのオケがあれば作詞可能。テーマ指定や文字数指定の有無は問いません。
納期は通常1日~10日ほど。有償頒布予定の作品のみ、ご依頼も有償となる可能性があります。ジャンルやそのときの状況その他にもよりますので、一度お問い合わせ願います。
詳細な打ち合わせ可能な方歓迎です。
あなたの作品のお手伝いをさせてください!

曲募集タグのものにつきましてはご自由にお使い頂けたらと思います。
ご使用くださった際はご連絡を頂けますと嬉しいです。

名前:紗綺(さあや)、sa-ya
活動:歌ったり作詞したり物語書いたり。

◆活動状況◆
Works
・現行受注依頼全て納品済み

Piapro
・作詞依頼1件受注予定

Others


OFF LINE
・所属サークルよりオリジナルCD『いろはひととせ・秋 タソガレパレヱド』頒布中

ついったーあります。サークル名義のものです。
@Reveur_00

アイコンはpiapro外の友人である某イラストレーターちゃんに描いて頂きました。ありがとう!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP