無題

投稿日:2010/01/15 00:51:46 | 文字数:521文字 | 閲覧数:180 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

今のところ、タイトル浮かびません…すみません((汗

儚くも力強さが欲しいので歌い手は
KAITO・MEIKO・がくぽ・ルカ の誰かかなぁ、と思っておりましたが、
最初のイメージとは違う感じになったので誰とも言えなくなりました(笑)
が、いかんせんボカロ所持してない&曲作りできないorz
どなたか楽師様や調教師様で
もしティン!と来た方がいらっしゃいましたら
喜んで差し出させていただきます。

「僕」が大切な「君」を想ううた。
天使の「君」と、「君」を守る為に堕天した「僕」のイメージ…が
最初あったんですが、書いてる内に段々と
天使の様な「君」と、病気のせいで「君」に会えない「僕」
な感じに仕上がりました。(しかも最終的には他界…?)
どちらにしても妄想の産物です;

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

1
【A】
君の声が 聞きたくて
何度も 何度でも この闇の中
呼びかけるよ 呼び続けるよ
あの時君が見せてくれた
あの笑顔 思い浮かべて
君の名前を

【サビ】
探しても
呼びかけても
叫び続けても
君は、君は答えてくれない
総て 総てが 色あせていく
君の声はもう 聞こえない
この闇の中 光は射さない
もう何も聞こえない…

2
【A】
君の笑顔に 逢いたくて
何度も 何度でも この渦の中
探してるよ 探し続けるよ
あの時君が呼んでくれた
あの声を 思い浮かべて
君の姿を

【サビ】
君の声も
君の笑顔も
君の温かさも
全部、全部こぼれおちていく
総て 総てが 消えてゆく
君の存在 確かめられない
この渦の中 音は混ざって
もう何も映らない…


【3?】
君の名前を呼び続けても
君の姿を探し続けても
君の笑顔思い浮かべても
君の声を思い浮かべても

【サビ ´】
全部滲んで 掠(かす)れて消えて
僕の中からなくなっていく
君の許(もと)へ 行くことが
許(ゆる)されるならどんなに
どんなに よかっただろう・・・


ああ、光が ひかりが ヒカリガ ミエル…


ああ、声が こえが コエガ キコエル…



『     』

宜しくお願いします。

◆すみません何も言わずにブックマークしたりしてますが、
個人で拝見させていただいているのみです。
もし不快に思われた方いらっしゃいましたらごめんなさい。

好き→ MEIKO・KAITO・ミク・リン・レン・ルカ・がくぽ・グミ

イラスト、たまに詩も載せるかもしれません。

◆追記:詩どころか小説載せましたww




こっそり某大型イラスト投稿サイトにも出没してます。
また、そちらでらくがきブログもやり始めたりしています。
もしよろしければ遊びに来て下さい。
ブログ↓(ボカロ以外のジャンルも有るのでご了承ください)
http://pixiv.cc/tukitotomodachi/

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP