ジャケット

恥を吐いて膨らませた風船を
がむしゃらに それはそれはもう無我夢中
配り終えた道化師がいたという

それに触発されてしまった訳ではね無いけれど
無いけれど 毛布に隠れるだけが
取り柄の僕は歌を口ずさんだ

牙の見せつけ合いなど
この御時世や性にもあわないが
影すら出来やしないこの身に
スポットライトは当たりゃしない

僕は永遠に襲い来る夜に怯えて
刃向かう術も無く
この場所だけは奪わないでと
獣みたいに無様に吠えていた

湾曲したネックでも良い
爪弾く姿をイメージし
刷り込ませて踊り狂えよ
右脳左脳

新しい世界にあなたを連れて行くから
こんな世界で止まってる場合じゃないのさ
最低な日々も無駄じゃないと笑えるさ
部屋の隅独りぼっちで震えてた 僕はもう居ない
ブランケットはもう要らない

誰かがこの場所を地獄だって言い始めた
中で待つは残酷な観客
何とも陳腐な見世物芸だと手を叩く
が、寧ろ歓迎さ
懲りもせずにさ生きていこう
やらない善よりさ やる偽善の精神でいよう

ワンキルだけじゃ物足りない
ツーショットそう刻め眼に
3Dじゃ表現出来ないよyou know

嗚呼 世界に独り取り残されても
声を届けよう 確かな熱が在るから
歌と言葉が そう抜け道になるのさ
部屋の隅 無意味ロンリーデイズ
過ごしてた僕はもう居ない

ブランケットはもう要らない
ブランケットはもう要らない
叫べ 喉がたとえ焼き切れたってさ
ブランケットはもう要らない

ずっとずっと先に
まだまだもっともっと欲に
忠実であれよと唱えていよう
最低な今を吐き出せ
道化師だって揶揄されても良い
恥の無い栄光など無い

嗚呼 未来に独りだけで行くんだね
誰が貶そうと確かな熱が在るから
抱いた希望に安値なんて付けさせない
解放しよう 偽物じゃないこの熱を

新しい世界にあなたを連れて行くから
こんな世界で止まってる場合じゃないのさ
最低な日々も無駄じゃなかったんだなと笑えるさ
部屋の隅独りぼっちで震えてた
僕らは此処に立ってる

ブランケットはもう要らない

00:00 / 04:46

ライセンス

  • 非営利目的に限ります
  • 作者の氏名を表示して下さい

道化師ブランケット

VALIS #003 オリジナル楽曲
「道化師ブランケット」

Lyrics, Music, Arrangement:煮ル果実
Character Illustration:ねこ助


「道化師ブランケット」MV
https://youtu.be/FvdKR_1MA0k

閲覧数:2,492

投稿日:2020/08/23 20:30:22

長さ:04:46

ファイルサイズ:6.5MB

カテゴリ:カラオケ/インスト

クリップボードにコピーしました