クロユリの追憶

投稿日:2019/04/30 03:37:25 | 文字数:736文字 | 閲覧数:74 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

焼け付く 命の香り

生きるばかりで 振り落とした

燃ゆる想い 隠しても

塗り潰された景色に 凛として


月は覗き 誰も知らない夜だけを歩く

乙女は遊ぶ 無垢を飾って

織り成す影模様


いい加減な言葉で 愛したくないの

大袈裟だって咲っても きっと戻れないや

あべこべに塗り替えた 美しさを妬んだ

膿だけを 吐き出すように


何も言わず 昨日の泪をすくって

いい加減な願いも もう終わらせるから

指先に絡まった 黒い華を恨んだ

あの日を 無くさないように


煩う 命の終わり

尽きる貴女に 口づけした

抛つ 最後の晩に

濡れるばかりの景色は 色褪せて


月は沈み 限られた夢だけを見届ける

乙女は今宵 秘密を捨てて

この詩を届けた


いい加減な言葉で 壊したくないの

正解なんて祈っても ずっと分からないや

追いかけた面影に 見合う性を選んだ

行先で呪う 亡霊


何も言わず 明日の心を奪って

言いなりに繕うだけの日々を愛せ

掻き集めた泪で 開く華を抱えた

あの日を 無くさないように


この扉の 向こうから

天の声が聞こえてる

漏れ出した光 眩しくて

痛い でもね 生きる 意味を照らした


正解なんて 一つでなくてもいいでしょ

どうしてもっと上手く答えてくれないの

飲み込んだ感情に 映る生を睨んだ

「私生きるから」


いい加減な言葉で 愛したくないの

大袈裟だって咲っても きっと戻れないや

現世に造られた 蜃気楼を払った

愛だけを 吐き出すように


何も言わず 心の泪をすくって

いい加減な願いも もう終わらせるから

指先に繋がった 脆い今を解いた

この日を 忘れないように

よろしくお願いします。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • クロユリの追憶(カラオケ)

    by もゆねさん

オススメ作品10/18

もっと見る

▲TOP