Luin

投稿日:2013/04/01 21:59:53 | 文字数:525文字 | 閲覧数:62 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A
水面を泳ぐ孤独 逸れ末路を知れ 目を閉じろ
嘲笑は其処に

腐海奥底を 覗け吐気を知れ 目を刳れ
楽園は其処に

B
廃食はやがて白指を
瞬く間に覆い尽くす
溺死はより赤く繊細に私の喉を翻す
白は伝い 蟲喰い啜い尽くし 残酷は溶け合い快楽と
刺に爪を這わせる痛覚よ 爆ぜてゆけ

C
Luins...Despair,lost

S
雨音が伝える 問いかけの解を
忘れてしまおう
艶やかに吐く 息の根を抱いて
儚い零度と

A
甘い香りが誘う 悦を手繰り寄せて 惚け惚気けて
血塗れを濡らす

水面に浮かぶ殻は解体け 蕩け 散って
楽園は其処に

D
視界に映る双の鉤は
鬼さんおいで 真っ暗で忘れよう・・・

B
月喰がやがて兎らの
羽衣一色に染めるように
絡まる-より惨く夢を観て-剥がれた首飾りを飾り付け
黒は伝い 蟲喰い腸に咲く 残酷だ。溶け合う人形達。
刺を爪を這わせる窒息よ 消えてゆけ

C
Luins...Despair,lost

S
雨音が伝える 解に問いかけて
聞こえないまま
張り裂けるほど 喚いた血を抱いて
儚い明日を

D
視界に映る双の鉤は
鬼さんおいで 真っ暗が終わる・・・
真っ暗が終わる・・・

光は望まない

「れ-と」です。
しがない駄文書きです。
基本沈んでますが、依頼受付中です。
よろしくお願いします。m(_ _)m

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP