鈴蘭

投稿日:2011/09/09 15:47:02 | 文字数:332文字 | 閲覧数:82 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

すずらんってスーパーがありました。
今はピーマンってスーパーです。
肉が安いよ。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

春を唄う桜
それより少し寝坊して
鈴蘭という花は咲くの
かわいい鈴の形をして
毒をもってたりするの
私みたい?
だったら嬉しい
ちゃんと見ててくれたってことだもの

元気ですか?
あなたと離れて
私は髪を切りました
もうバッサリ
あてつけとかじゃないから
心配しないでね
ホントよ
春の風を感じたかったの
旅立ちと言えば大げさだけど
カッコつければそうかな
桜には間に合わなかったけど
鈴蘭にはどうにかってところね
首筋を通る春の風
気持ちいいよ

そうそう
鈴蘭の花言葉調べたの
こり性だったでしょ、私
意識しない美しさ
純粋
私の好きなのはね
幸福の再来

なにもなくても待ってるよ
手紙でも電話でもお好きに
じゃ、またね
社交辞令じゃないからね
じゃ、またね

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP