ポイントキープ

投稿日:2011/08/24 21:17:23 | 文字数:425文字 | 閲覧数:55 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

自分に自信の無い人の話。

何をするにも「これはこうですか?」「これで合ってますか?」

と誰かに確認しなければ行動できなかった私に手を差し伸べてくれたのはあの人でした。

あの人は男か女か、もう覚えていません。

私は…動くべきだったのでしょうか。

私は待ち過ぎたのでしょうか。

誰か教えてください。

私は此処にいます。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

何もかも見渡せる
人の心も心臓も
そんな場所が心地よく感じ始めてから動けなくなった

あの人もいないのに
私は何をしているの
そんな此処が不愉快に感じるのにもう動けなくなった

此処から離れるには誰かに聞かないと、
でも、誰に?
誰もいない。自信も無い。

いつしか北の大地でラベンダーを見ようと
はしゃいでいたのはいつの時代か
百年経っても千年経っても
あの人がいない私は此処を動けずにいる


何もかもを見透かせる
人の心も移ろいも
そんな思考を不愉快に感じていたあの人に感化された

なのに

あの人もいないのに
私は何をしているの
そんな此処が不愉快に感じるのにもう動けなくなった

此処からどこへ行けば良いのだろう
いつまでに?
誰もいない。あの人も、いない!

いつしか強い気持ちを持ってみせようと
奮っていたのは若気の至りか
世紀過ぎても文明越えても
誰もいない此処の離れ方が分からない

そして気付いた、機は熟し過ぎて、もう遅いのだと

生ぬるい歌詞書きです。

絵師様の作品を基にさせてもらっている時もあります。
すいません;;

何故かあるブログhttp://awamo.blog62.fc2.com/

もっと見る

作品へのコメント2

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    私も似たようなものですw

    2011/08/24 23:13:59 From  ウインディー

  • userIcon

    ご意見・感想

    私にも思い当たる節があるのでよくわかります。

    2011/08/24 23:06:02 From  ウインディー

  • userIcon

    メッセージのお返し

    はい、私1000%の歌詞ですw

    2011/08/24 23:08:28 あわもみじ

▲TOP