いにしえを紡ぐ詩

投稿日:2013/09/06 00:03:49 | 文字数:201文字 | 閲覧数:81 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

歌詞募集の楽曲に応募しようとしたところ、早期で閉め切られてしまったので、
ご自由にお使いください^^

太古の昔から歌い継がれる民族的な感じをイメージしました。
曲を作ってくださる方も募集しております。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

遠い 昔の
誰かの 記憶
人びとの 想い のせては
語り継がれてく


繰り返す
旋律には
過ちまた
繰り返さぬよう

繰り返す
言の葉には
まだ見ぬ子に
くる明日
願いながら



遠い 世界の
誰かの 叫び
幾千もの
声に埋れ
寄せては返す


この詩は
誰かのもの
等しくまた
全てへ贈ろう

この詩は
生けるものと
死にゆくもの
讃えては
弔う詩


照らす太陽と
癒す月
紡いでく
想いを繋ぎ

歌ったりmixしたり歌詞を書いたりして暮らしています。歌ってみたmix、作詞のご依頼常時受け付けております。お気軽にどうぞ。

歌ってみたマイリスト:http://www.nicovideo.jp/mylist/5591424
mixした曲マイリスト:http://www.nicovideo.jp/mylist/38492647

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP