【応募用】 天使の償い

投稿日:2013/11/10 00:24:06 | 文字数:485文字 | 閲覧数:181 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

sunoco様のメロディに(http://piapro.jp/t/H6ai)
応募させていただきました。


タイトルは天使の償いです。


天使が人の犯した罪を身代わりになって償う、というテーマです。

ゼウスの為なら、天使はどんな罪でも償いましょう。

足枷を何個もつけられ、重たくて、
二度と空へ飛びあがれないとしても

貴方のためなら、地に落ちましょう。

天使の成れの果て。


大体は歌詞のままです。

「ああ、ゼウス」の部分のメロディがとても印象的だったので
歌詞もできるだけ印象に残るようにしたいとおもい、
こういう形になりました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

<足枷>刻む
過ちの数
罪を背負う天使がいた

人の罪が
あまりに多く
罰を受ける身代わりになった

「ああ、ゼウス」
この翼
貴方の為になら
飛べずとも
構わない
地に手をつきましょう

どんな大きい罪も
足枷(あしか せ)を1つ
この身で償えるなら
よろこんで這いましょう
重く、飛ぶこともできない
天使だった、成れの果てに
気付く人は誰もいないだろう


<鉛の>音を
ジャラジャラとならし
這って進む天使がいた

人の罪が
あまりに重く
二度と空へ飛び立てはしない

「ああ、ゼウス」
この身体
貴方の為になら
滅びても
構わない
人の罰を受けよう

どんな苦しい罪も
翼引きずって
この身で償いましょう
足枷は増えていく
重く、飛ぶこともできない
天使だった、成れの果てに
気付く人は誰もいないだろう


「ああ、ゼウス」
この翼
飛べずとも
構わない

「ああ、ゼウス」
この身体
滅びても
構わない


どんな苦しい罪も
貴方の為なら
この身で償いましょう
足枷は増えていく
二度と、飛ぶことはできない
天使だった、成れの果てに
気付く人は誰もいないだろう

アイコンは桜木蓮様(http://piapro.jp/sakuragiren)にお借りしました(bω`*)
有難うございます。

幾つかライセンスにありませんが
どの歌詞を使う場合にもcancelの名前を入れてくれれば幸いです。



マイリス→http://www.nicovideo.jp/mylist/16913678
アメブロ→http://ameblo.jp/cancel-kira/

ツイッター:http://twitter.com/cancel_kira

何かあればツイッターなどのほうが返信早いです。


歌詞を書き始めて、7年。
ピアプロに登録して、4年。

あくまでも自己表現の場として使っています。
幾多の黒歴史を作り上げ、今も更新中です。

せめて7年前より、文章らしくなっていますように…。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP