記憶喪失ごっこ

投稿日:2014/07/12 17:36:13 | 文字数:411文字 | 閲覧数:71 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

歌詞

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

心に無理やり鍵を掛け
知らない嘘を聞き流した
見つめられたその瞳には
とても答える気にならない

どうせ口下手だし
黙る僕の方が
皆都合が良い
皆都合が良い

モノクロに染まる僕の声
隠した本音を飲み込んだ
どこか可笑しいのか
そればかり気にした

僕には何もありゃしないから
記憶が消えた振りして
同じ話を何度も聞いて
何度も消えた振りした

僕の心が壊れてしまっても
君の夢を見て何度も繰り返す
記憶喪失ごっこ

口元を無理やり引き上げ
笑う組み立てを準備した
感情が消えてゆく前に
仮初の笑顔を手にした

どうせ口下手とか
言って誤魔化してる
僕は都合の良い
笑う機械になる

「こんなはずじゃない」
自分自身に何度も語りかけてる
浸食してくモノクロの僕
僕は夢を見てるんだ

僕の心が壊れてしまっても
君の夢を見て何度も繰り返す
僕は君と生きてまた歩きたい
それだけで良いのに
もう叶わないよ
だから記憶喪失ごっこ

【曲の使用について】
ニコニコ動画で投稿している曲に関してはコンテンツツリーで親登録してくだされば許可の連絡なく使用してもOKです。
youtube、ニコニコ、その他動画サイト等で使用する時に投稿文等で使用BGM曲へのリンクやヤヅキ激おこPの名前を載せてもらえばなと思っております。
宜しくお願いします。

主にベーシストであり、ギタリストです。
なのでベースとギターは演奏しております。
ピアノはたまに弾いてますが、たまに打ち込み。
しかし近年では基本的に演奏しております。
ドラムは打ち込みです。
あと最近ではピコピコしたりドット絵描いたりしてます。

ニコニコマイリスhttp://www.nicovideo.jp/mylist/13801110
コミュニティhttp://com.nicovideo.jp/community/co258567
ツイッターhttp://twitter.com/yadukishinya

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

▲TOP